FC2ブログ
2019.10.07 モカさん帰宅
土曜日にお腹の脂肪腫の手術で入院したうちのモカさん。

入院する朝は絶食でしたので

父ちゃんに病院へ連れていかれる時は、かなりキレ気味だったそうです(笑)


母ちゃんは仕事があったので😟心配でしたが・・

手術は順調だったそうでしたが

終了後、麻酔からなかなか起きず・・自発呼吸が復活せず💦💦

目を覚ますための点滴をされたそうです💦

そんな怖いハプニングがありましたが、無事日曜日の夕方に帰宅できました。


結果的には、12年も前にやった避妊手術の縫い目の隙間から大腸を守る膜が少しずつもれちゃっていて

腸の一部もその脂肪腫の根本に癒着しちゃっていて痛みが出ていたそうです・・・
(当時の執刀医でもある先生は、苦笑い)


お腹を切られた上に、「土星」だのわらわれたりしちゃって
X558

何よ!!



退院の時、微妙な空気が流れましたが

駆け込み急患だった

マロンの緊急~看取りまで真夜中に一生懸命やっていただいて以来のお付き合いですし

DMのクッキー&チョコもいますし

長年うちのワンコをよく見ていただいていますし。

ま、今回のはガンとかではなかったし(;^_^A

時効ということでね。

クッキーの静かで穏やかな休暇はすぐに終了
X559
なんだよぉ・・お前また来たのか?

って感じでしょうか?

土星の輪っかがそこらじゅうにひっかかって音を立てているモカに唸っています。

大食いのとっても吠え声の大きい・・元気でわがままな??

でも12歳。

それなりの高齢犬であります。

今日の朝も元気にごはんの時は吠えまくってクッキーに怒られていました。

抜糸は一週間後、それまで安静だもんだから不満だらけでしょうが

安心しました~
X560
いろいろ言いたいことはあるでしょうが、家でゆっくりしてください。






スポンサーサイト



9月の月末土日は、息子の部活の全国大会でツインリンクもてぎに行ってきました

その時にモカとクッキーは獣医さんに

チョコはお義母さんにお願いをしたのですが


モカは以前からお腹に脂肪腫?直径5cmくらいでしょうか

があって経過観察になっていたんですが、それを獣医さんが今回詳しく診てくれた上で

今週末切除をすることに決まりました。

細胞診を過去に何度かやっているのですが、その時はがん細胞はみつからなかったのですが

今後それが悪化したりして手術とか・・も、と考えるとしたら

現在12歳のモカ
X555

全身麻酔とか術後のことも考えてたら

今なのかな?  う~む。


犬といえども・・いつもご飯のことばかりなモカといえども

なんとなくわかっているのか?
X552

いつもより元気がないようにみえてしまうのは考えすぎでしょうか・・

心配はいろいろありますが、私たちにできることは

手術がうまくいって結果もよいことを願うしかできず。


人間だと70代半ばくらいなのかな。
X553

モカ、チョコ、クッキーそれぞれ抱えています。
2019.06.25 犬と飼い主
今年は結構梅雨らしい天気が続きますね・・。

でも、降る量が昔に比べて短時間にものすごくて驚きます。

昭和生まれの母ちゃんの梅雨のイメージは、シトシトっていう感じでしたが

近所の小さな川がすぐにいっぱいになるので犬の散歩をしながら

なんだか心配になります


日曜日は、毎度の息子の部活の大会があってもてぎに行っていました

この話は、また後日。


その準備で中古の発電機を安く手に入れて自力で直して

部費がとても足りない息子のいる部活に寄付をする父ちゃん

連日帰宅後、夕飯の時間もとっくに過ぎても発電機の修理をする父ちゃん↓
X550
後頭部は見なかったことにしてね



涼しくなった外で蚊取り線香を焚きながら作業中

チョコがそばで楽しそうに父ちゃんの作業を見守っています。

こんな遅くまでなんで?って感じかな?

でも、すごく楽しそうな顔。


そしてこれは大会後の息子

高校に入って勉強の進みがものすごく速く、難しく

同じクラスのみんながよくできるみたい?で??

ちょっと大丈夫か?ってくらい追い詰められて勉強をしています。

受験生のお姉ちゃんから苦情がでるくらい

娘は元来まじめなもんで

コツコツ地道に勉強するタイプではあるんですが

受験生だからやはり勉強は本腰を入れてやっていると思います。

夜中まで部屋の電気がついているし、枕元には教科書。

朝はなかなか起きられずに大変そう。

休日にダイニングに下りてきて

ほっと休もうかとすると


まだ高1の弟がすごい辛い顔してダイニングテーブルで勉強しているんですもの

参るわなぁ

ちょっと息子は大丈夫か?って感じで

中学受験でお世話になった塾に相談してまた通い始めました。

家では、ゆっくりしてほしい。

だって↓
X551

静かだなぁと思うとこれです。

風邪もひいちゃってゴホゴホ長引いて

お風呂でも寝ちゃうし、ごはんの味もしない・・って。

クッキーは、この変わりようをとても感じとってしまっていて

息子が帰ってくると常に心配顔でそばにいます。

クッキーの体のことも考えるとこの状況

なんとか改善したいんだけど。

どうしたらいいのでしょうかね・・

まだ高1の6月なんだけど・・

趣味もまったくしなくなってしまっている。

バイトしたり免許とったり楽しんでいる人もいるでしょう(うちの学校は禁止だけど)

どうしたらいいものか・・時間があるとそんなことばっかり考えている私。

クッキーも息子が学校に行くとグーグー眠っている。

かなり息子のストレスを吸い上げているんだろうな。

こちらもとっても心配なんだよな。

教科書を読むと中身がすべて頭にコピーできるような人間に産んであげられなかったので

まぁ、もともと母ちゃんにはそういう能力ないし無理な話なんですけどねぇ。

どうしたらいいかなぁ。


さて、室内干しでクサイタオルをしっかり洗って久しぶりに外に干そう・・

もう!こういう家の中のすべてのグズグズ菌を全部除菌したい!!



X539

先週は、体調を大きく崩してしまったクッキーでしたが

だいぶ元気になりました。

お散歩もチョコに文句を浴びせながらスタートして

ご飯の時もモカをにらみながら(笑)

数日は、仕事から帰宅してリビングのドアを開けるとき

ドキドキしましたが・・本当に良かった。

本当は、仕事を休めばいいのでしょうが・・それはとても難しく・・(´;ω;`)

X538
相変わらず、息子の椅子の下ですが笑顔です。
11日のこと
X532

クッキーが

日中に踏ん張る格好になっても便ができなくなり

夕方、排尿も全くしなくなってしまったので

いつもお世話になっている病院に時間外で診ていただきました。

すると石が尿道をふさいでしまっていると・・

聞いたことはありましたが

ストラバイトに・・


病院に入るころには調子が悪くて苦しくてゼェゼェしていました。

カテーテル処置で膀胱の洗浄、抗生物質の点滴をしていただきました。

いつも冷静な先生も今回は大変そうな顔をしていました。

DMのために下半身が麻痺の出ているクッキー

DMの犬は、尿が膀胱に残ってしまうこともあるようでそれが菌の繁殖や

ストラバイト結晶化につながりやすいと。


おとなしいクッキーがぶるぶる震えながら麻酔もなく処置をされていて

きっととっても痛いだろうし

怖すぎて叫ぶこともできなくて涙がでてきてしまっていました。


私なんてそばで声掛け以外に何もできないし

もっと早く気づいてあげられればよかったのに・・とそんなことが頭を駆け巡り・・



X533
本当に辛い思いをさせてしまったね


学校から帰宅した息子が言うには最近お腹をさわると穏やかなクッキーが怒ることがあった(確かに!)

前日のお散歩が尿量少なめだったこと。

よくよく考えればその予兆があったのでしょう。

もっと敏感に察知できなきゃ・・ダメだ私。


土曜日は、お薬と今後の療養食についてのお話を伺って帰宅。

次の日もお散歩に出てもスプレーで一吹き程度しか排尿しない。

12日も昨日と同じ処置をしていただきました。

今回は、もっと怖かっただろうな・・

看護師さんが

震えるクッキーの涙をふいてくれてなでてくれて

そばにはクッキーが大好きな息子が立って見守りました。
(日曜日は必ず病院について行くと言ってました。)

土曜日も病院からの帰りがあまりに遅いので

心配した息子が自転車で病院に行こうと思って。

準備をしていたら車の音がしたらしく駆け出してきました。

パソコンでいろいろストラバイトについて調べていました。

とにかくクッキーと息子は仲が良くてね・・。
X536

いつも息子が家にいると足元にいる。


月曜日は、朝からオムツにたくさん排尿できるようになり

お昼も同じく。

夕方もお散歩に出ると通常にはまだですが自力で出せるようになりました。

日中は、ずっと眠ったまま。

ダルさに負けて動けないという感じでしょうか

さすがにお水を飲んでないのでお皿でやったりしましたが


夕方には

ご飯の時にそばをうろつくモカに文句を言う元気も戻ってきたので
X537

ひとまず様子を見ています。


DMと診断されて、11歳という年も考えると

考えの範囲に置きたくない嫌なことも思い浮かべなければならないのですが

4月の検診でもこんなことになるなんて予想がつかなかった・・

今回、病院に行くのが遅かったら

急性腎不全になってあと2~3日ともたなかったかもと言われました


とっても怖い目にも合わせちゃって

クッキー、本当にごめんよ・・