2009.10.30 ありゃぁ~
昨晩、残業帰りの父ちゃん・・・

喉が痛い。。。

熱が出て来ました。

今日は、仕事を休んで寝ております。

あとで病院に行かないと。


明日は、娘の運動会

母ちゃんは、様子を伺いつつ

お弁当の準備をしたいと思います。


負けないぞ~!!

何に?
スポンサーサイト
子供達は回復力がすごいですね



娘は発熱の後、月曜日には嘔吐

息子と同じ症状でした。


インフルエンザがこんなに流行っているのに違うのが幸いですが。

うちには何かいる??

って思ってしまうほど3人は調子が悪かったです。


父ちゃんが大丈夫だったのは驚き。

まず最初に調子悪くなる人なんですが今回は元気を保ってくれました


母ちゃんは、やっぱり年なのでしょうかね。。。

咳き込みです。

なんとなく喉の奥が血の味?

寝る前が一番辛いです。

でも、咳止めのお陰?よく眠れます。

朝はスッキリ!

今日は、マスクしてお布団を干して風邪菌とさよならします


息子は、幼稚園の芋堀

どんなお土産を持ってくるか、楽しみなんです
母ちゃんの痰&咳がちょっぴり長引いておりますが

なんと、息子が今度は嘔吐

娘が発熱です・・・


少々混乱気味ですが

幸い父ちゃんは元気なので

なんとかこの休日乗り越えていけそうです。

急に寒くなってしまって体が戸惑っているのかな?

またまた、コメント返しが遅くなってしまいごめんなさい。

3食ともうどんになってしまいそう・・・




一昨日は、熱が出てしまったうちの息子ですが

今日は、とっても元気に幼稚園の遠足に行きました


普段もなんですけど、シンプルな母ちゃん弁当です
(キャラ弁は、ほとんど作りません・・・というか作れません)

これに、息子からのリクエストで「ツナおにぎり」が1つ。

8時に幼稚園に集合だったので

その前に登校するお姉ちゃんを
登校班の集合場所まで送りました
f

息子と娘はほとんど身長差がありません。
(どこまで大きくなっていくのか?ただ今の身長125cm以上多分あります)


さて、行き先は
多摩動物公園(東京都日野市)

そこまで西武新宿線、多摩都市モノレールを乗り継いで行きます

うちからじゃ、1時間30分はかかるでしょうね。

心配もしますが、親元を離れて
少ない先生と子供達だけでお出かけはすごいなぁと・・・

ライオンバスなどに乗ったりとても楽しかったそうです

昨日、遠足に持って行くお菓子を買いに行った時に


おかあさん、ぼくね・・・いつもおともだちからいろいろおやつをもらうんだけど

ぼくのおやつすくなくってあまりあげられないの

だからちょっとおおきいのをかってもいい?



いつも、息子の欲しいものを買っていたので気にもしなかったのですが
(うまい棒とかベビースターラーメンとか)

確かにもらってそのまんまじゃ、申し訳ないよね

うっかりでした。

今回は、コンソメパンチと個別包装してある小さいドーナツの入ったものを買っていました。

そんな気持ちが息子に起こったことがちょっとうれしかったり


帰宅は16時をまわってあたりもなんとなく暗くなってきて
気温も下がり始めました

息子と数人ぐらいしか同じクラスで半そでがいなかった。

風邪あがりだったので大丈夫だったか?

と思いましたが、人一倍汗っかきなのでちょうど良かったみたいです。

「お菓子の交換こ」

も無事にできたみたいでいろんなお菓子が帰ってきたリュックの中から出てきましたよ

とってもにこにこした笑顔が
今日一日、とっても楽しかったことを物語っています

お疲れ様
v









昨日お知らせしたように

昨日の朝9時に小児科へ息子を連れ行ってきました。

すぐに鼻に細くて長いめんぼうを入れて鼻水採取

そんな目に合うとは思っていなかった息子です

お陰で待合室で泣き叫ぶこともなかったのですが

さすがに痛かったようで涙がじんわり。

でも大騒ぎにならず。

5分後にもう一度診察室へ。


結果は陰性でした。


あぁ、よかった。

待合室にいた他のお子様たちはほぼすべてインフルエンザということで

さっさと小児科を出ました。


ご心配をお掛けしました。


ちょうど良かったのか?

今日は幼稚園の年少、年中の遠足で
年長組の先生も付き添いに出るため、息子はお休みなんです。


明日、年長の息子は遠足。


もう一日、ゆっくりすごして
午前中、人気の無いスーパーへお菓子を買いに出てこようと思います。

母ちゃんは、鼻水ッタレですが、喉も痛くなくなり
元気です。
薬が効いて眠いのが参るくらいです。


市内の中学校では学校閉鎖とか聞こえてきます。

まだまだインフルエンザ蔓延中ですね。

気を抜かず、うがい・手洗い予防に努めたいと思います。

普段の夕食後の風景、インフルエンザだったらこういったのんびりした雰囲気は出せないな
t2
父ちゃんはレコードの手入れ
子供達はポケモンのおもちゃで遊んでいます。

部屋は散らかっていますね・・・

引き続き掃除します。


2009.10.20 今度は・・・
写真のない記事ばかりでごめんなさい。

昨日は午前中、近所の内科に行って来ました

インフルエンザではなく、普通の風邪でした

そのクリニックの上には小児科

薬局には、インフルエンザと思われるお子様連れの親が溢れていました

娘の小学校と同じ子供達がいっぱい・・・

とうとう大流行なのでしょうかね?

薬局に入るのを躊躇しちゃって処方箋だけ置いて
外で待っている人も結構いました。

気持ちはわかるけど
たぶん、空気中にウイルスはいっぱいいるので
かかる時はかかりますねん

リレンザが飛ぶように・・・

薬剤師さんも

「表現があまり良くないですが、リレンザバーゲンセール状態ですよ

とのことでした。


母ちゃんは、菌をやっつける薬と、喉の痛みをとる薬、鼻水、鼻づまり防止薬
トローチなど計6種類

帰宅して、すぐにそれらを飲んで
大掃除開始(だって気になるんだもん)

だいぶ楽になりました


すると今度は

幼稚園から帰宅した息子の様子がおかしい・・・

ほっぺが真っ赤。
口をポカンと開けて動きが鈍い(うちのおデブですけどよく動きますから)

触ると、熱い!

熱を計ると38.2℃

同じ幼稚園ではインフルエンザはまだ騒ぎになっていませんが
ちらほら出ていると先生もおっしゃっていたので

すぐにいつもの小児科へ電話して
お姉ちゃんに置手紙をして
息子にマスクをさせてセレナ号で出発しました

私、元気になってきてよかったぁ

そんなことを思いつつ運転しました。

母親も調子が悪かったらこれ・・・
想像したくない、恐ろしい・・・

すぐに受付、診察

しかし、発熱したばかりだとインフルエンザの検査ができないそうです

できないというか、不確定な結果になってしまうということで

とりあえずまた明日・・・



今朝になり、息子の熱は37.4℃
微妙~

子どもは熱が大人より高め。

まぁ、幼稚園は37度以上だとインフル疑いがあるとみなされてお休みしないとなりません。

念のため、また9時に小児科へ行って来ます


違うような、でもそうだったら・・・

またご報告しますね





昨日は、母ちゃんの体調を心配してくださった
たくさんの皆様から
コメントをいただき
どうもありがとうございます。

コメント返し遅くなっております。
ごめんなさい。

治りつつあると思うので
少しずつですが、皆様のブログにお邪魔させていただきますね。

念のため、息子を幼稚園に送った足で
お医者さんに行って来ます。

喉がキリキリ痛いので
やっぱり体がダルいです。

目が充血して、髪の毛はグシャグシャ

朝、顔を洗ったあとに鏡を見たら・・・

ホラー映像そのものでした


熱は37.4分のあたりをウロウロしているので仕方がないのですが

病院でくれるお薬がやっぱり効きますね。


床を見ると、髪の毛とか小さなゴミとかが目について嫌な感じですけど

もう1日許してもらおうかと思います。


昨晩買い物でみかんを大量に買ったので
それをお供に過ごそうと思います

昨日は、明け方から
非常に喉が痛く

案の定、起きたら
鼻水と引き続きの喉痛。

微熱が夕方から出て
ちょっとダルい母ちゃんであります。


娘が今週は鼻水と咳が出て
様子を見ていたのに

私が同じようになってしまうなんて情けないです。

でも、倒れていられないですなぁ。

クッキーの腹減ったコールが早朝から鳴ってしまったので

3コギ&子供達には朝ごはんを用意。

彼らは、母ちゃんが動かないとかわいそうですからね。

這ってでもやらなければ。。。


あとは、お洗濯を干したらしばし撃沈していようかと思います。

せめて、喉の痛みがとれれば買い物に出られそうなのですが。


先週は完全なるネタ切れ。

今週はどうなるか?

とにかく休んで早く治しますぅ
昨日も父ちゃん、お休みが取れたので
午後から

青梅市にある

青梅市花木園(青梅市小曽木4-2615-1)」へ行ってきました。
e6

ここはちょっとした遊具や200m以上の長さのローラー滑り台があります。
f

3連休の最後
家の近くへお出かけのファミリーと言うところでしょうか?

かなりな家族連れがありました。


この方も一緒です。
g

ワンコ連れはダメかな?
と思っていたのですが
リードをちゃんとしていればOKということでした。

基本が小さな子供づれの遊ぶところなので
3家くらいが連れていましたが
あまり犬がいなかったので

みんながチョコに触りに来てくれました。

モカだけに毎度怒りパワー炸裂な彼女ですが

普段はとってもおとなしく
昨日は涼しい公園でくつろいで

小さな子が来てナデナデしても
にこにこしながら飛び掛る事もまったくなく


子ども中心の旅行になる我が家

これならそのうち
長距離旅行にも連れていけそうな雰囲気です。
g


さて、我が家の子どもたち

ローラー滑り台はとってもなだらかなので
うまく手で漕いでいかないとストップしてしまう。

太っちょでマイペースな息子は

慣れた地元の子供達から

「おそ~い!!早く行け!!!」

なんて言われていましたが
まぁ、たまには焦る事も大事かな?

っと振り返ると

にこにこしながらワザと漕ぐのをやめて
ますますブーイングを受けていました。

おいおいっ!!
d

この性格、いいとは思いますが
ちょっと心配な母ちゃんであります。

滑り台のスタート地点まではかなり丘を登らなければいけないので
息子も汗だくで何度もチャレンジして
良い運動になったみたいです。
s

地元のみんな、遅くてごめんよ。

娘は、滑り台より
アスレチックで遊ぶ方が好きみたいでした。
e3

父ちゃんは、チョコとまったり座っていました。

16時には、もう日がかげってきちゃう感じ
あっというまに寒くなりました。
d

まだ、紅葉には早かったね。

帰りは、新青梅街道大渋滞でした~。

さて、また1週間がはじまる。。。

今日は、息子の幼稚園の運動会がありました

幼稚園の園庭が狭いので
午前中に年少、年中組

午後、息子のいる年長組とに分けて開催されました。

午前中は暗い雲がたちこめ、雨も降ったりしたので
大変心配をしましたが
午後は眩しいくらいの太陽が出てくれたので
無事滞りなく運動会は行なわれました

最初は、なぜか??

おみこしや太鼓でオープニング
a1

その後に整理体操をして

親子競技4人5脚

これ、思いのほか進まず苦労します
s
足元はストッキング製のひもなので
伸縮性もあり、痛くはないのですが
親が転んだりしたらかっこうが悪いので
一緒に組ませてもらったママと綿密に作戦会議

それが功を奏したのか?

息子のクラスが1位でした

そして、卒園児向けの競技があり、我が家のお姉ちゃんも参戦
d

その後息子の「よさこいソーラン」
f
なかなか決まっています。

一度も家で練習をしなかったので心配でしたよ

そして~、父ちゃん参戦、クラス対抗大縄跳び
g

どうかな??大丈夫かな?
って娘と見守りましたが
h

華麗に飛び越え、一度も突っ返ることもなく
54回も飛んで
ダントツ1位でした

皆様、無事怪我もなく大活躍のお父さん達でした

久々に(?)かっこいいところを見せてもらいました~


さぁ、そして本日のメインイベント

クラス対抗全員リレー


まかせろぉ
j

とりゃぁぁあ
k

勢いのある写真のわりに
息子、遅いです。。。

かなり前から親はプレッシャーでした

何しろ、保護者席の応援が炎上しちゃう競技なので。。。

でもね、もう他のお子様達がツワモノぞろいでして
1周の差をつけて
こちらでもダントツ1位でした

いえぇぇ~い!!
l

他のクラスもみんな本当に頑張って走った走った!

お疲れ様
q
w

担任の先生からご褒美にメダルをいただきましたよ
e3

よく頑張ったね
r

これで我が家の子供達が迎える
幼稚園の運動会もラストでした

とっても輝かしい思い出の1つになりました





2009.10.09 娘の保護者会
昨日は、大変な台風でしたね。

子供達の小学校、幼稚園は早朝に連絡網がまわり
お休みになりました。

今日からしばらくは晴れるようで
明日の息子の運動会は
どうやらお天気の心配がなさそうでよかったです


一昨日の娘の保護者会について

娘の小学校は二期制で
ちょうど体育の日を挟む3連休を境に
これから後期に入ります。

なので
今日、前期の通知表をもらってきます

その内容を含め
前期にあったことや子どもの成長ぶりなどを
報告いただく保護者会がこの時期にあります。

ブログ読者の皆様はご存知な方もいらっしゃいますが

娘の担任の先生は
6月に急に病気で手術をすることになり
8月いっぱいまでお休みをされていました。

先生はまず最初にそのお詫びから入られました。

私の病名は大腸がんです。
5月に風邪を引きまして、それがなかなか治らず
結核や百日咳では困るので血液検査をしたら
極度の貧血がみつかり精密検査でガンがみつかりました

出産依頼の入院でして
自身も健康だけが売りでしたので
人間ドックなども受けたことがなかったのがまずかったですね


大腸のほかにリンパにも転移が見つかり。。。


毎度少ない人数の保護者会ですが

親の方はみんな心配顔
40人の子どもと毎日長時間付き合うわけです

大丈夫なのかな?

そんなことが過ぎったと思います


再発防止のために
抗がん剤を使った治療を現在も行なっていて
ちょっと肝臓が調子が悪いようなんで疲れやすいですが

他はいたって元気なので
無理をしないようにしています。

お母様方も皆さんまだまだお若いですし
今は子育てで忙しいかと思いますが
どうか検査などは必ず行なって
元気でいてくださいね。
少しすれば自分の時間も持てるようになるでしょうし
その時に調子が悪くなってしまうと
もったいないですからね


なんてこちらのことまで気遣ってくださいました。


どちらかというと
私の親くらいの年なのでしょうか
お孫さんもいるという
娘の大好きな担任の先生

今月末の運動会や
12月の音楽会に向けて
これから頑張っていきます。


とのことでした。

まさか、こんなにご自身の病気のことまで
お話になるなんて思わなかったのですが

保護者の心配顔と違って
先生はいたってにこにこお話をされていました。


子供達と毎日
虫をとったり、工作したり
新しい漢字を教えたり
あっと言う間に一日が過ぎます
楽しいですね。
給食もいっぱい食べて元気ですし
学校に来るのが私も楽しくてしょうがないのです



何か子供達の中でトラブル
(鬼ごっこで仲間はずれとか)が発生すると
授業を入れ替えて
みんなで話し合う時間を作ったりして解決をしてくれたり

長年の経験もあるかとは思いますが
ベテランの先生、母親としての目線もお持ちだし
心配性のうちの娘のことでも
連絡帳のやり取りを本当に忙しい中
マメにやっていただいたり
親の心配も汲んでいただける素晴らしい先生です

スタート時に親子で先生のご病気のことで
戸惑ってしまった娘のクラスですが

それによって
先生を気遣う心やクラスで協力して代わりの先生とうまく活動を続けた
2年1組

後期、どんな成長を見せてくれるのかな?

帰り道は
保護者会が終わるのを別教室で待っていた娘と歩きながら
先生の病気が完全に治るといいねと話をしました。













昨日は、お休みだったうちの父ちゃん

私が午後は娘の小学校の保護者会だったので
息子の幼稚園、サッカークラブそして父ちゃんの歯医者でと
忙しい午後を過ごしていました

父ちゃんの歯医者さん
もし、余裕があったら
息子の下の前歯が2本グラグラして久しいのに
一向に抜ける気配がなくて

とうとうその後ろからすごい勢いで永久歯が生えてきちゃったので

ついでに息子も診てもらえたらなぁって父ちゃんにはお願いしておいたんです。


前回、大騒ぎした虫歯騒動
でも、結局痛い思いはすることもなく無事治療が終わったので
今回はどうかなって思ったのですが

やっぱり大騒ぎしちゃったみたいなんですよ


診察台に上がるまでは
にこにこしていたらしいのですが

いきなり息子は大泣きして壁の方へしがみついてしまったりで
父ちゃんは大汗をかいたそうです。

先生は優しい女医さんだったみたいですが

父ちゃんが抱っこする形で
診察台にあがったそうです・・・

それからは、
息子は目をすごい勢いでつぶっていたので
何が起こったかほとんどわからなかったそうです。

結局歯茎に麻酔を塗って
その後注射で麻酔

そして、2本乳歯を抜いたそうです。
f

帰宅後、注射の感想を聞いたら

ぼく注射しなかったよ!バキッ!バキッ!って音がした

ん~??


父ちゃんに聞くとやっぱりちゃんと麻酔の注射はしたって言うし

結局何も痛くも痒くもなく治療は終わったということでしょうか?


注射したかもわからなかったって?そりゃ相当だ

お医者さんが上手だったのと、息子のビビリの度合いの大きさが
もたらした結果ですか?

まぁ、今回も痛い思いはしなかったラッキーな息子ですが

次回も泣くのか?泣くんだろうか?泣くんだろうなぁ?


娘の時は、回転寿司でポロッと抜けちゃって
血をふきふきしながらお寿司を食べるなんていう
ハプニングもありましたが
楽々で抜けている感じもあったので

今回
息子の乳歯がかなり大きく
根っこがまだ深くて
90度前に倒れるくらいグラグラでも
抜かなければまだしぶとく残っていただろうと仮定するならば

同じ兄弟でも
かなり違うんだなぁって思います。

その証拠に抜けた乳歯の痕がぼっこりと穴
e18
すでにりっぱな永久歯が
その後ろから、わかりますか?


年が近いこともあるのですが

お姉ちゃんもまだ6本しか抜けていないし

しばらくこの乳歯抜け騒動はダブルで続きそうな気配です

父ちゃんお疲れ様

おかげで私のほうは
とてもいい保護者会の時間を過ごせたよ

それはまた明日にでも・・・



2009.10.06 台風。。。
ネタ切れ気味ですみません。。

なんだか、天気予報では
木曜日あたりに関東地方に台風直撃?みたいな物騒な話がありますね。

今朝も娘の登校班が近所の大きな交差点を無事渡りきるまで
見送りしちゃった母ちゃんでありますが

長靴やカッパを着て
気温も低くなってきた中

傘をさして重い荷物を持ってトボトボと歩く子供達がなんだか
かわいそうでした。

木曜日はどうなるのでしょうか?

うちのセレナ号だったら無理やり詰め込めば登校班全員乗りますが

朝に台風が来ると学校は休み?

とかになるんでしょうか・・・。


今日は、午後小学校の保護者会

息子のお迎え&サッカークラブはお休みの父ちゃんにお願いして
行ってきます。


写真も最近撮ってないので
ちょうど2年前くらいのクッキーとチョコが
チビチビだったころの写真を掘り出してみました。

子供達もまだまだ幼い感じ。

懐かしいなぁ。
p




今日は、

我が家に2番目に来てくれた

マロンの命日です。
s

2007年、モカが8月末にうちへ来てくれて

9月26日に続けて2頭目として来てくれた
コーギーのオスです。
j

ペットショップですでに出合ったときは生後6ヶ月を過ぎて

通常のショーケースの中では狭いので
お店のフロアの方のケージで売られていたのでした。

2匹目もコーギーと決めていたのですが

とてもおとなしく
先に来たモカと比べると穏やかな性格
(すでに調子が悪かったと思います)
別に子犬!って感じではなくてもいいし

この子の先行きが心配でした。

それが理由だったかな。
y

モカともベランダで遊んだり
g

10月1日の朝まで

その晩に具合が急変して亡くなってしまうなんて信じられなかったのですが

夜、動物病院へ駆け込んだときには

肺が真っ白、敗血症を併発していて

2日になったAM1:00くらいには天国に行ってしまったのです。


たった一週間もうちで過ごすこともできなかったマロン

それから、チョコとクッキーに来てもらった時

マロンの教訓として

すぐに動物病院で健康診断をしていただきました。

たった一週間でも
我が家の大切な家族です。

今日は、(何が好きだったかも正直なところわからないのですが)

子供達と相談して何かお供えをしようと思います



今週は、なんだかシケた天気ですね。

昼間は暑く寝入ると寒く
風邪を引いている人も多いようで
インフルエンザもジワジワと流行しているようです。

今月は週末に結構行事があります。

息子の幼稚園の運動会
息子のサッカーの試合
娘の小学校の運動会

父ちゃんが平日休みが多いので
1人ビデオにカメラに走り回ることになるのかな

腕にまったく自信がないので
どうなることやら

息子はよさこいソーラン
娘はアイヌの踊り ということで

今から楽しみでもあるのですが

天気が良く
寒くない程度に

お願いします(誰に言っている?)

今日は、
都民の日

息子だけお休みです

娘は増えた授業数確保のため
今年からお休みじゃなくなって

がっかりしていましたぁ