もう、あと残り15時間ってところの2009年。

0年代(2000~2009)なんて言われてますね。

結婚して、子どもが2人生まれた0年代でした。


来年は、また息子の幼稚園の卒園や入学があったり

忙しくなりそうです。


家族みんながどうか元気に過ごして

また2010年はこうでした!って1年後に書きたいなって思います。


やっとこ年賀状を書き終えましたね、お2人さん頑張りました。

n2



いつも見ていただいている皆様。

今年もこんな主婦のつぶやきブログにお付き合いいただきどうもありがとうございました。

どうぞ良いお年を
n1

スポンサーサイト
26日の土曜日のこと

息子は、父ちゃんに散髪してもらいました
b1


父ちゃんは、31日まで仕事があって(それも深夜まで)

新しい年は、髪の毛もさっぱりしたいということと

来年早々に私の弟の結婚式にも出席予定なので

今のうちにね。
b3


毎度のことながら

「いたいっ!!
b2

とぶつぶつ文句をたれる息子(泣きはしなくなりましたが)

本当に10分とかからないんですけどね


父ちゃんは3コギのシャンプーもしてくれて助かりました。

さっぱりしましたよ
b4


ね?さっぱりしたでしょ?
b5

これでまた一つ節約できました



クリスマスイヴの昨日は

息子と午前中にお買い物に行き
v4

注文してあったケーキをもらって帰宅


午後は、ひたすら夕飯の準備という感じでした。
v3

父ちゃんが帰宅して
v2

自慢のオーディオで

レコードをかけて(ビング・クロスビーとか山下達郎など)

いただきますっと
v1


親から子供達へそれぞれちょっとした?プレゼント
v6

でも、とても喜んでくれました(ほっ・・)
v7

子供達はなかなか興奮して寝てくれなかったのですが

なんとか

サンタさんも来てくれたようで(ダブルですよぉ、頑張ってます)

今朝は、ねむけまなこですが
v9

いつもより早く騒ぎ出しましたよ

娘は小学2年生なので

学校に行ったらそろそろ

気のきかないヤツに


サンタなんていねぇよ!!


とか言われてがっかりしながら帰ってくる可能性もあるかも知れませんが

信じている間は、頑張るつもりです
v5

さぁ、今日からまた地味な生活に戻ります

娘は、今日で今年の学校も終わりです。




あっと言う間に12月24日の朝になりましたね

サンタさんは出発しているようですよ(by)

冬休みに入った息子を連れて

ケーキ屋さんに午前中に行って

わくわくパーティの用意に取り掛かろうと思います


皆さんも素敵なクリスマスイヴを迎えてください

我が家にもサンタさんが来ますように・・・
c3
c6
2009.12.21 父の還暦祝い
19日は、実家で

父の還暦祝いとクリスマスパーティをやりました


弟夫婦もはるばるやってきてくれて
x3

盛大に?

お祝いしましたよ


私と弟たちから

「赤いセーター」 をプレゼント
x2


赤ということで、じいちゃんサンタにもなっていただき

我が家の子供達にはプレゼントもいただきました。
x4



60年前の12月・・・

今みたいに、エアコンやストーブなどなかったのでしょうね

スイッチオン!なんてものは存在しなくて、薪を焚いていたのでしょう。

寒い冬に生まれた父ですが

とても元気にしています


これからもバタバタ母ちゃんたちを見守っていて欲しいものです。


実家の母はいつものごとくたくさんのお料理を出してくれました

そんな中新作
x5

お菓子の家

子供達は大喜びでした

作るの大変だったそうです。

また来年も61歳のお誕生日パーティをしようね

2009.12.19 今日は
息子の幼稚園が終業式

それが終わり次第、実家に行って

クリスマス会&父の還暦祝いパーティ


です。

さっさと家事をしちゃおうっと
2009.12.18 地震に驚き!
今朝の地震。

驚いた方も多かったのではないですか?

5時台でしたね。

母ちゃんは、キッチンで乾いた食器を片付けていました。

最初は、父ちゃんが起きてドアでも開けたのかな?って思ったのですが

電気も揺れていたので、これは違うなぁと。


急いで食器棚のドアを締めてダイニングへ避難。


娘もまだ起きる時間ではなかったのですが、驚いて起きてきました。


昨日、21時過ぎには布団に入った母ちゃんですが

「あれ?地震か??」

なんとなく揺れている?な感覚が眠っていながらも

何回か感じられていたので、朝のニュースで伊豆沖で何度も地震があったことを知り納得


でも、朝の地震は栃木が震源と聞きました。


連動?


日本海側は大雪だしと、なんだか騒がしいような師走ですね。

今後、大きな被害がどちらにも起きない事を願うばかりです。
2009.12.17 不思議な夢
明け方、不思議な夢を見ました


小学・中学校と同級生だった女の子がバッチリメイクで登場して


「私ね、父の仕事(工務店)の経営の方でこれからやっていくので講習会に出るの。」

と私に話を。

「社長は弟がやるのよ。」

と。

でもよくよく考えると彼女には妹はいたけど、弟はいなかったよなぁ・・・。

なんだったのか?

時計を見るとまだAM3:27


寝なおすと、今度は8年前に亡くなった

実家の父方祖母の家に場面が移りました。

もうおばあちゃんはいない設定なのですが

祖母の家のこたつで父、母、弟とうちら家族がみんないて

おばあちゃんの思い出話をしているという設定?


私はこたつでウトウト。

すると、夢の中の私は、夢の中に。

その夢は

みんなに見えないのに

そこにおばあちゃんがいるのが私には見える・・・っていう話


台所へおばあちゃんに手招きをされて行って見ると

「ここにあるものは(いろいろと指差して言っている)みんなで好きに使っていいからね。」

って言って

「じゃぁ、私はそろそろ行くからね。」

と愛用の黒いリュックサックを背負って勝手口からおばあちゃんは出て行ってしまう。


夢の中の私は目覚めて夢の中の母にその話をしているっていう複雑な話

2人でいろいろと台所へ行っておばあちゃんに言われた物が実際にあるのか探すとちゃんとあって

母とびっくりしている夢でした。


なぜかBGMはスターダストレビューの「今夜だけきっと」(笑)

その曲がエンディングにさしかかると

ピッタリと目覚ましが鳴りました。

ものすごく不思議。


いつも早めに目覚ましをかけているので

しばらく今朝見た夢について考えました。

亡くなった人が出てくる夢はちょっと怖かったりするのですが

私の両端には子供達がそれぞれ「ブヒブヒ♪」と眠っているので

最近は、恐怖感があまり感じられなくなりました。


あの夢は何を意味しているのだろう。


実家へは行っても、おばあちゃん達のお墓参りには最近行っていないなぁ。

だからかな?

それとぉ

私の父はあさって(19日)が60歳の誕生日なんです。

60年前の若いおばあちゃんは初めての出産を前に

大きなお腹で寒い台所に立っていたのかな?っとかね。

おばあちゃんの夢がいろんなことへ派生していきました。


ブヒブヒ♪な私の子供達も

60年前におばあちゃんが父を産んでくれたからこそ

ここでゴロゴロさせてもらっているんだなぁ(私もだ)とか思ったり。


もちろん、あたたかい家で美味しいものを食べて生きていられるのは

寒い中早朝に仕事へ行ってくれるうちの父ちゃんが頑張っていることが前提なんです。


そんなことを考えていると

もうギリギリ。

今朝は、忙しかったです。


週末はおばあちゃんのお墓に子供達と行ってこようと思います。








2009.12.16 忙しい!!
母ちゃんは、昨年

娘の小学校のクラス委員をやりましたが

今年は、息子の幼稚園で謝恩会の委員(卒園対策委員)をやっているんです。


今年は、かたつむりになろうと思っていたのに。。。


週3日

幼稚園の謝恩委員で集まっています。

これが3月まで続くのか??


ちなみに

うちのクラスの出し物の劇の脚本は母ちゃんが作りました(もちろんある絵本のパクリです)

日頃のTVっ子が発揮されたかしら?

笑いもいれてみたり。

いくつか候補があったのに、通っちゃって(汗)


効果音で劇中はずっとピアノも弾くことに

中学校の合唱祭以来だ!

でも、痩せませんなぁ

これからたくさん食べる予定が入っているので

とりあえず、現状維持で

それにしても忙しいのぉ。

このところ、さぼり気味です


先週の土曜日のことですが

娘の小学校で

学年ごとに合唱と合奏を披露する発表会が行なわれました
zx


学年はランダムで

娘はラストから2番目なので

母ちゃんたちは途中から会場入りをしました(会場って言っても体育館ですよ)


娘の通う学校は、障害を持つ児童も通っています。

彼らは皆「青葉学級」に所属します。

ちょうど青葉学級の子供達の部から見ることができました。




6人しかいないのですが

とっても大きい声でしっかりと歌っていました


会場は静かに彼らの発表を見守り

感動している人もいました(母ちゃんもです)

練習もたくさんして大変だったと思いますがとっても頑張っている姿が素敵でした。


娘たちの発表は

合唱が「Belive」

合奏が「崖の上のポニョ」でした


娘は一番後ろの列でよく顔も見えました。

笑顔で大きな口を開けて歌っていました。
zc

合奏は鍵盤ハーモニカをやっていました

家でもキーボードでよく練習をしていました。

みんな緊張もしているのでしょうが

なんだかとっても楽しそうに演奏しているのがわかり

こちらもとってもいい気分♪



体育館は寒いのですが

子供達の熱気でそんなことを忘れていました。


席に座れず立ち見の保護者たちが外まで溢れてすごかったですよ。

みんな本当に頑張っていました。


こんな時代ですもの、心がなんだかギクシャクしがちな師走のニュースを見ますが

そんなことを忘れて笑顔で拍手できる音楽って素晴らしいなぁって

あたたかい気持ちをもらって帰宅しました











2009.12.06 予防接種
先週の金曜日

うちの子供たちは新型インフルエンザの注射をしてきました。


どこの小児科もなかなか予約が取れないので

そのうちインフルエンザにかかってしまうのかな・・・

なんて諦めていたのですが

12月1日にいつもの小児科に電話をしたら

OKをいただきました。


季節性も2回先月にやって子供も

「またか・・・」

という感じでしょうが、なかなかワクチンが確保できないので

やっていただけて私は正直なところほっとしています。


あと1回、今月中にするのですが

今のところ副反応は見られません。