25日は、謝恩会のリハーサルが幼稚園のホールで行なわれました

うちのクラスは順番が最初。
準備の時間がなくってバタバタでした。
他のクラスは2回ずつやれた劇のリハーサル。

1回やるのがやっとこで残念

次回の練習、頑張ります

昨日は、劇の背景がまだ未完成なので
幼稚園の預かり保育用の部屋をお借りして続きをやりました。

謝恩委員の3人と絵のとても上手なママさんが来てくれて4人で

模造紙7枚半という大きさで
母ちゃんも途中まではやっていたのですが
何しろうちのリビングに広げきらない大きさ。

やっとこ完成してお昼前には絵も乾きました。

片付けをしていたら
お手伝いにきてくれたママさんが

「これ、〇〇くんにうちの△△があげたかったんだけどなかなか渡せなくてごめんね

ってこれを・・
x112

ほぉ~

これはバレンタインチョコですね

うちの息子は1つ、
親子で仲良しの子からいただくことはできたのですが
年長になると以前のように
不特定多数にあげるような感情は少なくなるようでして

2年連続いただいていたエビちゃん風の子からはいただけなかったのよね

本命さんだけもらったという噂(笑)

「○○くんは、生活発表会の大太鼓、頑張っていたもんね

ということでお眼鏡にかなったようです・・ハイ

3年間一緒のクラスでしたが初めてそのお嬢さんからチョコ

うれしいですね。
ちゃんと理由が(大太鼓頑張っているっていう)あって


2週間遅れていたって、気持ちがこもっていてうれしいじゃないですか?

よかったね
x111
↑最近、小学校に行く道具が揃いつつあって
こんな格好で家の中をウロウロしております

スポンサーサイト
2010.02.18 2月の雪
謝恩会まで1ヶ月を切り
だいたいの大道具&小道具が揃ってきて
劇もBGM付きで練習ができるまでにまとまってきて
母ちゃんのクラスの船も目指すべくゴール地点へ向かって
なんとか進みつつありまする

少しずつ、ブログ更新頻度があがるといいんですけど

母ちゃんは、クラスの謝恩の出し物を進めるとともに
謝恩会全体の仕事もやっています。

お弁当の手配や先生達への感謝のプレゼントや花束の注文
プログラムや会場の飾りつけ
他のお母さん達にお手伝いのお願いなどもろもろ
3クラスで計9人でやっているので
それはそれは大変です

当日も音響や司会、タイムキーパー、劇などの出し物の呼び出し係りなど

ひぇぇ!!!

母ちゃんは、クラスの道具作りと並行して
謝恩会のプログラムをデザインする係と当日の音響

プログラムは先日OKをいただいて印刷。
印刷機が途中で機嫌が悪くなって焦りましたが(何で私が使うときに?)
あとは形に切って小さなモチーフを貼って飾る作業があります。

クラスの劇のBGMとしてピアノを弾くので練習をしたり。

ぼけぇっとする時間がないのはいいことなのですが
逆に夜中に目が覚めてしばらく眠れないこともあったり

無事当日体調を崩さずに過ごせますように。

って、謝恩会ってこんなに大変なのはうちの幼稚園だけなんじゃないか???

来年の謝恩会の委員さんがもう少し楽になるような方法はないのかな?
これでは毎年、謝恩委員決めが困難を極めるのはよくわかります

さてさて、前置きが長くなりましたが
昨晩から母ちゃんの家の周りでも結構雪が降りました
夜中に裏を走る西武新宿線が終電後も明け方まで走り続けていて
雪が積もってきているのは予想しておりましたが

今朝の7時頃↓
x110

うちのガレージの屋根↓
x111

娘が登校するころには雪もほとんどやんでいましたが
今年は本当に雪が降る日が多い

昨年は、いつ降ったか記憶にないのに
今年は寒い日が多いのだなぁって実感

子供達は大はしゃぎでした。

午後には晴れてほとんど跡形もなくなりましたが
今日の雪質はとてもサラサラで踏むと片栗粉みたいな感触でした。

息子は幼稚園で大流行のこま回しにはまっていて
家の中で早朝からゴロゴロと回しています。
z113

かなり上手になっています。
x114
x116

DSとかのゲームもいいけど
こうやって昔の遊びも
雪が降っている寒い日、家の中で楽しい時間を過ごせるんだよぉ





今日は、午前中から幼稚園のお迎えまで
同じクラスの謝恩会委員のお母さん達と3人で
うちでいろいろと謝恩会のクラス劇の大道具小道具の作製をしました。

まぁ完成したものから覚書きとして
z113
これは、劇の中でお泊り会を回想するシーンで登場するパネル類です。

上のは「キャンプファイヤー」 下のは「お布団で寝ているところ」です・・。
z112

常々、絵の具をのせるとがっかりする出来栄え。
今回も実感しております。

他のお母さん達はとっても上手なので焦るなぁ。


おまけに作製時間がかかるわりには短時間しか登場しないブツ

これらの「お花うちは」ですが
劇の終わりにクラスの母が全員で舞台上で一曲感謝の歌を披露する時に持って歌うもの。
z111

まだまだあるのですが、ほんの一部です。

3人で分担しているのでものすごい量ですし
作製時間は
はかりしれません。

頑張れ!私!


ほぼ平日は謝恩会のなんらかの活動をしている
なんだか忙しい母ちゃんでございます。

さて、
昨晩は母ちゃんの住むところも結構雪が降りました。

その影響で息子の幼稚園は1時間遅く始まると連絡網が回りました。

9時には今日夜勤の父ちゃんを起して
お弁当を作っていました。

すると、外で女性の悲鳴・・・

窓から覗くと
10時の登園時間に合わせて雪かきをしていた近所の幼稚園の先生たちが向いのお宅に

「○○さん!!開けてください!!

「きゃぁ、どうしよう、いらっしゃらないみたい。

塀に登ったり、向かいのお家の玄関を叩いています。

お向かいさんは、皆さん出勤されていないはずだけど、先生達のお顔が尋常ではないので
母ちゃんも外へ

すると

「火事!!

という声が


「え~っ!!!」ってびっくりしましたよ。

2階のお部屋から煙が出始めていて
これはまずいと

すぐに消防署に連絡をしました
慌てましたぁ。ちゃんと状況説明ができていたかは慌てていて覚えていませんが。

お留守のお家から火・・・。

ご近所の方が脚立を持って来て
消防車が来るまでにそのお家のベランダへ登って
やはりご近所のお家の花壇のホースを引っ張ってきて・・・。
幼稚園から消火器をいくつも先生たちが持ってこられたり。

うちの地域は消防署がとても近所にあるので
数分のうちに何台も消防車がかけつけました。

でも、その数分で煙の充満しているであろうお部屋から火が見えたので
みんな不安そうに見守るしかありませんでした

幸いその煙の上がったお部屋のみ燃えたようで
すぐに消防隊の方が消火をしてくれましたが

木造のお宅なので気づくのが遅かったらと思うと
ぞっとします

そこの火事になってしまったお宅のご主人は
近所にお勤めだったので駆けつけてこられました

本当に驚かれたと思います。

原因は調査中。

煙草を吸われる方はどなたもいらっしゃらないし・・・

お留守で火・・・

うちも他人事じゃないなぁって
最近使っていないでつないだままの電化製品のコンセントをチェックしたり
火災報知器をそろそろ本格的に設置しないといけないなぁって思いました。

学校から帰宅してきた娘は
なんだかうちの周りがこげ臭いなぁって思ったみたいで
朝の話を聞いてものすごくびっくりしていました。

寒い時期の今は、ストーブなどの暖房機器の使用も増え火災が多いですね。
朝も夜も真夜中もよく近所の消防署のサイレンが鳴って
消防車が出動していきます。

注意しても起こってしまうかも知れないけれど
自分の家が燃えてしまうなんてたまりません。

こんなご近所でまさかあるなんて驚いたとともに
火災の恐ろしさ
火の回る速さを目の当たりにしていろいろ考えました。

その後、幼稚園の登園の時間になり
親子で周辺はさらにごった返しましたが
火災の時に子どもたちがいなくて良かったなぁって思いました。


久しぶりの更新がこんな話になってしまいましたが
皆様もどうぞお気をつけてくださいね。