上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の4月でうちの子どもたちは
娘が小学校6年生
息子が小学校4年生になります。

生まれてから
なるべく成長の記録や
家族の歴史
を写真に残しています

X468
どど~ん!!
これはほんの一部です。

スナップ写真はだいたいアルバムにしまって
暇を見つけては
その時のエピソードなどを書き添えたりしています。

が・・・
幼稚園や学校に入ると
集合写真など大きなサイズの写真も増えて

「これ、どうやって保存しようかなぁ。」

なんて思っていながらだいぶたちまして
簡易的にポケットファイルに入れておいたのですが

やっぱり
ちゃんと、見やすいように整理しなきゃ!

年始からいろいろ初めて

子どもたちが生まれたときに買ったアルバム

あのビニールシートみたいなのをべろべろべろ~と
はがして貼るアルバム
X467

それぞれ生年月日と名前を入れてあります
ちょっとだけスナップ写真などを貼ってありましたが

そのアルバムに集合写真や要所要所の行事の写真を
貼ってみました。

幼稚園の入園式から今まで

とくに小さいころぽっちゃりしていた娘さん
身長がぐっと伸び
すらっと細くなっています。

息子は日に日にビッグ!になっております

1人写真を見ながら噴き出したりして
楽しく作業進行中です
スポンサーサイト
日曜日(1月20日)は
父ちゃんのおばあちゃんの納骨でした。

お義母さんのお母さんで昨年の11月14日に亡くなりました。
90歳

昨年の7月の末くらいに不調を訴えて入院
家族は、暑くなってきたし熱中症かな?
と思っていたのですが

脳腫瘍や大腸がんが見つかり
すぐに右半身が麻痺

自宅に帰ってから
お義母さんとお義母さんのお姉さん(父ちゃんの伯母)が
泊りがけで介護をしました。

父ちゃんが仕事帰りに寄ると
ふつうにリビングの椅子に座ってパンを食べたり
TVを見てみんなと一緒に言葉が不自由でも話をしたり

一進一退の症状でしたが
もしかして、またリハビリをすれば・・・と希望も。

でも、高齢なこともあり手術もできず
思いのほかガンも転移していて

10月にまた入院して11月には亡くなってしまいました。

あっという間というか。
介護をそばでしていたお義母さんなどは予想以上に過酷で
大変だったと思いますが
孫やひ孫、私などはほんとうについこの前まで元気だった
大ばぁちゃんが亡くなってしまったことが信じられず
先日の納骨まで来てしまいました。

母ちゃんはもう自分の祖父母はおりませんので
孫の嫁ながら
自分のおばあちゃんのように勝手に思い込んでいたところもあり
大ばぁちゃんからも大事にしてもらいました。

縁側でお茶を飲みながら
うちの子どもたちがお庭の柿を採っているのも
にこにこ見ていたり

おばあちゃんらしいおばあちゃん??

こんな表現はわかりづらいですかね
でも、いかにもおばあちゃんのイメージが
私にはありました。

1922年3月満州生まれ
たくさんいる兄弟の長女でしっかりものだったそうです。

太平洋戦争のころは
日本に戻っていましたし
大変な経験もされて

その頃のお話もいろいろ伺いました。

もっと聞きたかった・・・


昨年の3月は卒寿のお祝いを親戚が集まって
みんなで行ったのですが

母ちゃんは息子がインフルエンザになっちゃって行けなかった。
でも、色紙を子どもたちと作って贈ったなぁ。
あれは、どうしちゃったかなぁ?

本当にまだまだ100歳もきっとね!
なんて家族で話をしていましたし

100歳になった大ばぁちゃんと
ちょうどうちの娘も20歳になるので
成人式を一緒にお祝いしようなんて思っていたのですが

2002年に亡くなった大じぃじの隣りに納骨され
お墓の蓋をしたときに
寒かったですが静かな晴れのお天気だったのに

強風が通り抜け
ゴーゴーと音を立てて木々が揺れだしました。

偶然だと思いますが
なんだか・・・いろいろ考えてしまった。
大じぃじがお迎えに来たのかな?とか
いろんな歴史を渡り歩いて
90年生きてきた人が天に昇っていくような荘厳な瞬間というか

父ちゃんも同じようなことを思っていたそうです。

きっとこれからも私たち家族を見守っていてくれるんだと
思わせてくれたエピソードです。

大ばぁばが亡くなった日は泣きながら学校に行ったうちの息子
それを慰めながら一緒に登校していく娘
X465

納骨の日は、はとこの小さな兄妹の様子を見ながら
しっかりお姉ちゃん、お兄ちゃんでした。
X466

無理はすることはないけど

大ばぁばが大変な世の中を生きてつないでくれたから
次の世代の私たち家族は存在しているんだね。

これからも仲良く心配をかけないように
生きていかないといけないよね。
X464

おばあちゃん、どうぞ安らかに






2013.01.16 東京の雪は
14日の雪は結構積もりました。
この日もお休みの子どもたちは
それはそれは大喜びでした。
X463

自転車で走れるか?
雪投げ
雪だるま作り

寒いのによくやるよなぁ・・・

二回着替えて

外に洗濯物も干せるはずもなく
部屋中衣服がつるされておりました。
X458
お昼は簡単にお餅をシリコンスチーマーで温めて
餡子ときなこでいただき。
なんとなくまだお正月気分??

犬もずっと寝ていました。
X459
ぼけていますね~。

16日の今日も晴れてはいますが
雪がそこらじゅうに残っていて
凍りついて歩くのが大変です。

早く溶けてくれないかなぁ。
大人はそう思いますよね~
X462
13日は群馬県の玉原スキーパークへ行きました。

息子の昨年のクリスマスのサンタさんへの要望書が

「サンタさんへ
 僕は、家族みんなでスキーに行きたいので
 スキー場の券をください。
 おねがいします。」


だったのです。

こうなるとなんとかしないとなりませんね。
父ちゃんがサンタさんと連絡をとって(笑)

みんなが揃う休みを探して
なるべくなら次の日も休めたらいいな・・・

そのあたりの条件をクリアしたのが13日でして
ちょっと三連休の中日なので混むことも考えつつ
家をAM4:00に出発しました

お天気が荒れる予想もありましたが
うまく一日ずれて
快晴

スキー場まで路面もあまり雪がなかったので
AM7:00過ぎには到着。

先にチケットを買ったりゆっくり準備して
オープンの8:00には入場しました。
X460

昨年は一番やさしい初級コースを繰り返しでしたが
今年は、最初に何回か初級コースを滑って
もう一つ上のリフトに乗って中級?に挑戦してみました。

お天気も良かったこともあり
どのリフトも
すごく混んでいました。

でも、10回くらいは滑れたかな?
X461
2人とも人生で3回目のスキーでしたが
とても上手になりました。

父ちゃんコーチが教えてくれるからだね

来年は、もしかして私が一番下手になっちゃうかも?

リフト降り場直後で転んでしまいましたしねぇ・・・(汗)

でも、とっても楽しかったと子どもたちは喜んでいたので
それが何よりでした





元日記事のパート2でございます。

イオンモールの3階まで特に転ぶ人もなく
穏やかにゆっくり進むと
「SWIMMER」福袋特設会場が見えてきました。

ピンクのビニール素材のボストンが山積み
母ちゃんと娘くらいの親子連れがいっぱいでした。

買う直前に
「STARBUCKS」の福袋を無事買うことができた
父ちゃんからも電話が入りました。
5000円のをGet!

早朝とは思えないほどの駐車場の満車ランプ
みんな頑張るなぁ

帰りがけに
「ミスタードーナツ」の福箱が
2000円で売っていました。
寒い外で販売していました。店員さん大変だなぁ。

ちょっと興味があったので後ろからのぞいてみると
スヌーピー柄のひざ掛けやハンドタオルにタッパウエアの大小が1つずつ
そのほかに2000円分のドーナツやパイの引換券が入っている!

福袋の値段が2000円なのにそれはなかなかお得ではないか?
はい、お買い上げ。

以上2013年の福袋初参戦の結果でございます。
X454

娘さんの買った「SWIMMER」の中身はこんな
X452
なんだか、細かいものからコーヒーカップまでとすごい量なんですけどね。
800個全部中身は同じものなのかなぁ?

そして5000円の「STARBUCKS」の方は
X453
写真には写っていませんが黒のフェルト素材のトートバックに入っていました。

タンブラーとかはあまり使わないかな?
でもこれを機会にお出かけに持って行ってみようかと思います。
コーヒーの250g入りの袋も2つ入っていたし
美味しいコーヒーがこれでまたいただけるかな?

もうすでに今日の様子を見て
来年また参戦を決めているうちの娘。
お小遣いをまた貯めて来年はどうするのかなぁ?

母ちゃんも実は父ちゃんも福袋を買うのが初めてだったのですが
なかなか楽しかったですね。

帰ってきてからお節をいただきました。

これはこれでなかなか面白い新年のスタートだなぁと思います。

そういえば
今日は父ちゃんと母ちゃんの結婚記念日なんですね。

すっかり忘れられているようですが・・・??
無事12周年で13回目の結婚記念日を迎えられました。


また1年家族が元気で過ごせるように頑張りたいと思います。

X457
ことよろ~です!(出番があってよかった byクッキー)


平成25年のスタートですね。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

一日穏やかなお天気でお散歩日和でしたね。
X456
あけおめね

大晦日は結局2時過ぎまで眠れなかったのですが

今朝は6時に起きましてね(笑)

その目的は・・・
X455
ずららぁぁ~

イオンむさし村山ミューの初売り
福袋を買いに出かけるためでした

母ちゃんは、小さいころから体が大きくて
服のサイズとかで失敗したくなくって
福袋のお得感とかもイマイチ理解ができず
この年になるまで福袋というものを買ったことがございません。

でも、娘は雑貨の「SWIMMER」の福袋が欲しいそうで
念入りにいろいろと情報を集めいていました。

値段は3000円ですが、お小遣いを貯めて挑戦したいというので
早起きした父ちゃんと3人で(息子は眠くて留守番)
参戦してきました

「SWIMMER」
は、可愛い雑貨が割とお手頃な価格で購入できるので
娘は時々小物を買っていました。
今回は全部で800個の福袋を用意していて
8時から整理券を配るのでそれをまずは手に入れないとね。

「SWIMMER」
だけでいいか?
せっかく来たのにな・・・でも、どこも列に並んで開店と同時に店先からなくなっていくのだろうしなぁ。

う~ん。

そういえば
昨年からコーヒー好きに変身した私。

最近は家でドリップしてコーヒーを飲んだりしているので
このショッピングモール内にある
「STARBUCKS」の福袋も気になる。

5000円のと3000円のがあって
一足先にGetした方からの情報を見て
どちらにするか考えながら父ちゃんがそちらの行列に並んでくれました。

「SWIMMER」はさすがに数があるので売り切れということはなさそうでしたが
母ちゃんたちが並ぶころには福袋の完売人数になってしまって
列に並ぶ人をお断りするお店もあり。
寒い中でも熱い方々がいるのだなぁと思いました。
何時から並んでいたのだろう、すごいですよね。

福袋初心者はそんなことも思いながら周りキョロキョロと並んでおりました。

開店より20分早く行列はそのまま3階の福袋特設会場へ案内されました。

階段で1階からズラズラズラ~と列は伸び
でも整理券の番号は127番でしたので、余裕がありました。

長いのでパートに続きますね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。