2013.07.31 初キャンプ
X593
今日は、我が家の息子が

地域の青少対主催のキャンプに行っています



集合は近所の中学校にAM7時

ボストンバックとリュックサックを母ちゃんの自転車に載せて

送って来ました


参加できるのは小学校4年生から

息子は初参加

というか

うちの娘はこのキャンプには行きたがらなかったので

いろんな意味で初参加
X591


息子は幼稚園の年長さんの時にお泊り保育があって

それ以来かな?

おじいちゃんの家とか大ばあちゃんの家とか

親戚の家とかに・・ではなく

まったく家族のいないところで

1人宿泊するのは丸4年ぶり



それも白州(山梨県)です

うちの市からバスで高速にのっても3時間はらくにかかる場所


そこに市の宿泊施設があるので

川遊びでのアユつかみ、食事代、宿泊費もバス代もいれて5000円


どっひゃぁ!

なんてお得なんでしょう


スイミングスクールとか

かつて習っていたサッカークラブで

2泊で40000円とかの

そんな夏の宿泊プランが紹介されてきましたが

行かせてあげることなんて到底できませんでした


これなら

息子が「行きたい!

親「行っていいよ!」と即答なワケです。


川遊び、キャンプファイヤー、飯盒炊さん

そしてテントに寝袋で就寝



うちはアウトドアも川で焼き肉とか釣りがいいところ。


こんな経験をさせたことがないんですな~。


幼稚園の時から仲良くさせてもらっているお友達と一緒に

行ったので心細さはないかな


なかなか用意をしなくって

昨晩も母ちゃんに怒られながら

あわててやっていました


娘は合宿とかあると

一週間前から用意をして

足りないものを報告してくれて買い物に行く


息子は本当にやきもきしちゃうほどのんびり屋


どうなるでしょうか・・


忘れ物があったんじゃなかろうか??

それで、まずいなぁ・・とか感じることがあるかな?



どなたかにご迷惑をおかけしちゃうこともあるかもな。


それでも、そばに親はいなくて

引率してくださる保護者や先生方の力をお借りして


明日の夕方には帰宅しますが

どんな顔をして帰ってくるでしょうかねぇ
X590


なんだかとっても静かなわが家


息子の騒ぐ声

母ちゃんの怒鳴り声

まったくございましぇん

zzz
X587

ぷぷぷ



今頃は何をしていることでしょうか


昨晩は興奮して眠れなかったみたいです

今朝も母ちゃんが父ちゃんのお弁当を作っていると

自分で5時には起きてきました。

集合場所でちょっと時間があって

引率代表者の方々のお話がはじまる前

とってもぼーっっとしていました


周りの子どもさんたちがウキャウキャしているのに

なんだかテンションが低い
X592


バスは大丈夫だったかな?


明日の夕ご飯ではどんな話が聞けるのでしょうか

楽しみであります。


来月5日には誕生日がきて10歳になりますが

X589

二けたの歳を迎える前に大冒険となりますでしょうか・・ね。

怪我や病気なく笑顔で帰ってこられますように
X588











スポンサーサイト
昨日

7月28日は

わが家の番長

チョコさんの6歳のお誕生日でした
X582

写真がブレブレ・・

お許しください。


カメラが大嫌い

気を抜くと

ふ~んだ!X579
こらこらこら!

久しぶりに主役を張っているんですぞ

お外の生活になって数年。

モカとの確執は永遠なり。


暑い夏、寒い冬


可哀そう・・・


きっとそう思われる方々が多いと。


そうかもしれない。

毎日、チョコのことはなんとも

申し訳ない気持ちでいっぱいです


でも、モカと同居することは

できない事情。
X583


長年このブログにおつきあいいただいている方々

わが家の犬事情


ご理解をいただいているかと思いますが


でも・・・ごめん。


チョコもモカもクッキーも

間違いなくわが家の大切な家族


家の中でモカやクッキーが

爪をカシャカシャさせるだけで

あいつらぁ・・・いいな
X585

どんな気持ちで見上げているのかな?


3匹で仲良く・・・そんな飼い主の気持ちは

チョコにとっては耐えられないエゴでしかなかったのかも知れません。


自分だけ見て欲しい・・・
X584


彼女(彼?)はきっと思っていることでしょう。


1匹だけで飼っていたら

また違う犬生があったことでしょう。



でも、別々に家の中で飼ってあげられるほど豪邸ではなく
X580

チョコのためにやれることをやって

散歩は他の2匹とは別に1匹で

それが精いっぱい。

宝くじが当たったら

すぐにでも冷暖房完備の

チョコ部屋を作るから・・・なんてさらに情けない飼い主


期待うすぅ~

X578


外が早く涼しくなることを願うことしかできない飼い主


X581


いけないいけない・・・

今日は我が家のチョコの6歳のお誕生日!

懺悔の部屋じゃないんです。


あとでおいしいスイカをあげるからね!

お散歩も行こうね(って雨が・・)


これからも母ちゃんと

ご近所の子どもたちを守るべく

パトロールをいっぱいしよう。


これからも頭がキレキレのチョコでね!

元気でいるんだよ!
X586
ふ~ん・・

あ・・・あんまり期待できないこと

見透かされておりますな。

2013.07.29 HARC-PRO.優勝!
昨日お伝えした鈴鹿8時間耐久レース

13時から録画中継ではありましたが

BSにくぎ付け・・

いや、仕事をしながらチラチラと観ながら応援

父ちゃん、母ちゃん押しの

近所の(ここ大事)

HARC-PRO.

20代前半のライダーが3人。

頑張りました。

夜間走行では雨も降ってきてしまって心配しましたが

おめでとう!優勝!!
577

昨晩は美味しいお酒を召し上がりましたかね、社長!

ウイニングランはチームの旗を担ぎながら暗闇を走行して

高橋巧選手がかっこよかった!

冷静さをかくことなく本当によく頑張りました。


息子の応援していた

F.C.C. TSR  はものすごい転倒をしてしまい

ピットまで自走して戻って来れましたが

その後リタイア。

転倒の瞬間、息子は悲鳴をあげていました

3連覇を目指しチーム一丸で頑張ってきましたが残念でしたね。

こちらの社長は、もう来年の8耐を見据えたブログを更新

転倒された後、その時乗っていた清成選手は大丈夫だったのかな?


2位は青木宣篤選手のいるヨシムラスズキ!

3位は怪我をされていてまだ松葉づえで治療中の加賀山就臣選手が立ち上げ

初めてスズキのバイクで出場の加賀山選手の旧友、芳賀紀行選手と

今回、大注目のケビン・シュワンツを招いて3人で戦った

チーム加賀山


最後の最後まで何が起こるかわからない8耐

バイク好きにはたまらない祭典。

TV観戦ではありましたが、堪能しました。

感動しました。


いつか、父ちゃんと鈴鹿サーキットでじかに観戦したいな。

あ・・また言ってる(笑)


今日は、三重県の鈴鹿サーキットで

鈴鹿8時間耐久レースがあります!


もちろん今日はサーキットに行くことはできませんが

BSで中継があるので一日TVにくぎ付けですよぉ。


うちの近所にある「HARC-PRO」
X576

父ちゃんのバイクを見ていただいたこともあったりと

一番の応援株。


そして、昨年、一昨年と優勝したF.C.C. TSR
X572
今年も超人的な速さのライダー2人がサーキットをかきまわす予感

悔しくなってしまうくらい早くて強い!

上の2チームはHONDAのバイクです。

そして

1990年代半ばで引退いた伝説のライダー

ケビン・シュワンツを招いての

こちら
X573

チーム加賀山

ケビンの他に2人のライダー。

加賀山さんと芳賀さん。

母ちゃんと同世代で頑張っています!

応援しないわけがないです。



そして、母ちゃんがずっと応援している

青木宣篤さんのいるヨシムラズスキ
X575


この2チームはスズキのチーム。

もう一つHONDAのチームになります

「TOHOレーシング」

昨年は2位表彰台

そして、こちらも母ちゃんが20年以上応援している

伊藤真一選手がおりまして
X574
(写真は違うライダーです)


今年はこの5チームから目が離せない!


酷暑の中8時間を交代で争います!



いつかは、父ちゃんと見に行きたいな。


ものすごいスピードで体が路面についてしまうほどバイクを倒しこみ

順位を争うので大変危険でもあります。


ベテランから若手まで

世界から注目されているレース



どうか8時間後

全員無事で

感動的なフイナーレを迎えられますように!


本日は、うちの子どもたちの三者面談


娘のクラスはまぁ・・・はい。

いろいろお話することがありそうです。

お聞きすることも多いかな?

お願いもね。


息子もいろいろありましたから

先生からよくお話を伺ってきましょう。




ここのところ、2人とも夏風邪

娘はマスクでゴホゴホしながら

息子は熱も出ちゃった。

もう熱は下がりましたけど


早く楽になって夏休みを満喫したいところでしょうね。


天気もあまりよくないここ数日

息子はクッキーのブラッシングを毎日念入りにやってくれています。

あれ?モカは?

チョコは?


クッキーだけ特別扱い?

クッキーと息子は親友

普段学校から帰宅するとベタベタです


一日中一緒にいられる夏休み
X571

毎日毎日ブラッシング

気づけば指でつまんで毛をとっています。

「いくらとっても終わらないな・・・。」

「クッキーの毛でクッションができちゃうよ。」



でも、毛が減ってしまう感じがまったくなくって不思議だね。


8年後に免許を取ったら

クッキーを助手席に乗せてドライブするのが夢


クッキーいくつになる?

14歳・・か


「長生きしろよ!しなきゃダメだよ!」

と、よくクッキーに話しかけている息子

いろいろ犬の寿命などを考えて泣いちゃうこともある息子。


クッキーも大事にされていることわかってるよ。
X570




うなぎの稚魚の高騰で

国内産などは全然食べられていないわが家


今回も台湾産です。


コストコで時々買っていたのですが

いきなり1000円も上がった!!!


小市民は同じ量なのにこの仕打ち

ダメージ大きいぞよ


うなぎは夏場は脂が落ちて本当は食べごろじゃないんだよぉ。

なんて声も聞こえますが


でも・・・日本人


この時期に

目をつぶっていても

ラジオからだってこの話題


やっぱり食べたい・・か?

そうだなぁ、食べたいなぁ

X569

ってことで食べました。


コストコの冷凍のだから・・・


これを

美味しく家族で味わうには

酒蒸し風にして

付いていたタレと山椒で見た目それなりに


大合唱でいただきます

美味しかったですよ。


外食することを考えれば

食べられないことはないお値段ですが


やっぱり

普段のお家ご飯の3倍くらいの値段にはなっちゃうな


次回は・・・いつでしょね





この夏の映画で注目の

宮崎駿監督の

「風立ちぬ」


家族で観てきました。

近所のイオンモール内の映画館。


子どもたちの分は、毎度おなじみの前売り券をゲット

親の分はイオンのお客様感謝デーの割引で


夕方18:30からの上映でした。

劇場の半分くらいは入っていたかな?

昼間はきっとたくさんの人が観に来たことでしょう。


ネタばれは、皆さんこれからの方が多いでしょうし

ないですが


小学生の息子には若干難しかった?

娘はもう十分に理解できたと思います。

ユーミンの歌が泣かせます。


終了後、号泣されている方がおひとり・・・

何か、ものすごく心に響くところがあったのでしょう。




母ちゃんはもちろん戦争は知りません。

かと言って戦争映画では決してなく・・・

1人の飛行機の設計士のお話。


また新しいジブリのページが増えた感じです。
X567




土曜日からす~っかり夏休み突入。

母ちゃんはもう夏休み疲れが出てるかな?


X568

学校からの宿題を早めに片付けようと

予想はついていたけれどきったな~い字の息子

答えはあっているけれど

字はきれいな人になって欲しい!と常々思っている母ちゃん


三角マークをつけて返却

ぶつぶつぶつぶつ言いながら息子はえんぴつをかんかん!と

テーブルに。

喝!!!


あと38日。

母ちゃんの堪忍袋・・・もちますか?


うちの子どもたちは明日から夏休みです


ですが・・・

いきなり夜中から偏頭痛の母ちゃんでして

頭には毎度のバンダナに保冷剤をぐーるぐる。


今は、鎮痛剤でおさまりつつありますが

だいたい2日間ズキズキ


夏休み、長期戦にそなえ

今日は1人の時間をゆっくり・・・できるといいな、ははっ・・・


カレンダーもなんだかんだと

予定が書きこまれ


だが、予算は限りなく少ない夏休み


お外は猛暑

だからって

室内でゲーム三昧とはいきません


うちの息子はこれ以上体重も増やせません


どうしましょ(汗)


家事をやってもらおうっと。

あとは・・・
X565

そこいらで転がっていると

踏まれちゃいますよぉ




さて、ここからは余談。

母ちゃんの日記なんていつも余談??


こちらのお話しです。↓
X566
ご存じの方、いらっしゃいますか?

母ちゃんは、最近これを読んでいます。


今や有名俳優の大泉洋さんのエッセイ。

北海道出身の俳優さんですね。

「水曜どうでしょう?」でブレイク。


オンタイムで見たことが一度もなく

動画で拝見

ほぉっ、面白い!

私は、彼のことをコメディアン??

だと思って疑わなかったのですが(笑)


そんな彼のエッセイ

面白くないわけがなく

近所の本屋さんではいつも売り切れ。

ちょっと大きな本屋さんでGet!

思い出し笑いをしながら仕事をしています。


頭痛よ、治れぇ!
2013.07.16 夏の映画第1弾
映画に行って来ました。

「モンスターズユニバーシティ」

もちろん前売り券を以前に購入しておりましたよ♪

でも3Dで見たいというのでどうしようかなぁ。

プラス300円だとぉ??


そんなことを言いつつも3Dメガネは

もしかしたら・・と持参していたので許可。
X564


この映画の10年くらい前にやっていた

「モンスターズインク」のDVD

もう何回観たの??というくらい

セリフも多分全部覚えてる??


って感じでしたから。

今回もずっと上映される日を待っていました

わが家の子どもたち


映画館もものすごい人でした。

人気があるんだなぁ。


あと夏の間に2回映画に行く予定です。


梅雨明けから毎日35℃以上の母ちゃんの家周辺

昨日の東京は違ったようですが

うちも東京ですけど37℃とかあったと思いますよ~!


昨日は子どもたちの夏休み前の保護者会

息子のクラスは学校周辺地域を探検して

防犯に気をつけた方が良い場所を調べたり

何かあった時に助けを求めて駆け込める

「はっく君の家

の場所(協力は商店とかが多いです)を大きな模造紙へ

地図を描いて写真を貼って

説明を班ごとにしたり、小さな劇をしたり

みんなで協力して発表をしていました。


汗をふきふきお母さんたちもにこにこ観ていました


息子もだいぶ大きな声で発表できて

成長したなぁ 

と思ったのでした

保護者会も和やかな雰囲気でこのまま夏休み明けもいけたらいいですね・・・


さて、娘の学年ですが

難しい時期にさしかかり

家庭にもいろんな問題を抱えた子も多く存在していて

先生がてんてこ舞いをしているクラスもあり


「やっと夏休みか・・」と参加の保護者からはため息が。


出席している保護者というのは問題に巻き込まれた側だったり

普通に授業を受けたくてもできなくて困っている側の人ばっかり


そりゃそうだ・・・何か人様にご迷惑をおかけしているようなら

普通の神経ならば

学校へも足が向きにくくなるだろうな。


もしくは、まったく自分の子どもや学校に興味がない??

とか・・。


クラス会の前に大きな教室で学年の集会がありました。

先生はいづれも険しい顔

保護者も同じく・・


日光移動教室のDVDも見せてはくれましたが

あまり笑顔も見られず

娘の学年の抱える問題の大きさがわかります。


ここで詳しくは書けませんが

母ちゃんも普段の授業を時間ができれば

見学に行ったりしました。


娘のクラスは、ましな方。

でも、暴力をふるう子、イジメを受ける子

助けようとしない子ども・・・あげればきりがありません。


でも、ましな方。


他のクラスは大変です。

小さな女の先生が声を枯らして注意していたり

校長先生がニラミをきかせたり。


ここは中学校か??

いや、全部が全部そんな中学校ではありませんよ。


まぁ、年齢的な境は微妙なところではありますが


小学校は保育所ではないんですよぉ!と・・・


家庭の育て方がダイレクトに見えてしまいました。

あのママの子が??

と目を疑うことも


ガッカリしながら帰宅したこともあります

怒りも沸いたり

だって、普通に勉強したくても

うるさくて先生の声が聞こえないなんて・・・


先生もそういう輩をつまみ出して!なんてすると

知識だけはあってませたその口から

「それって体罰ですよね!」とか?


その前に自分の行いを反省する回路が存在しないのかな?

自分の子どもだったら・・・

と想像するだけで母ちゃんもろとも自爆しちゃいます。


常々娘は

「あぁ~、早く夏休みにならないかなぁ。」

とつぶやいてはカレンダーで残りの学校通学日を数えていたり


あれでは、そう思うのもわかる。


こういう問題ってもちろん家庭や学校

そして市町村の教育委員会とか・・・

当然連絡が入っているはずなのでどうなっているのでしょうかね。


うちのクラスは昨日の保護者会はわりと落ち着いていて

予定より早く終わりました。


ただ、ほかのクラスはだいぶ陽も傾く時間になっているにもかかわらず

電気がついたままだったとお友達ママからメールが。


夏休みももちろん何もないことを祈りつつ

しっかり自分の子どもを教育というか・・・

人間的な幅をもたせ、相手を尊重できる人として

育てて行かないと・・・。

本当に難しい年頃

子どもの成長、教育は家庭からですね。

厳しくし過ぎてもいけないし

褒めて伸ばして・・

そうやって親としての自分育て。


ついついガミガミ系になってしまいがち

夏休み、あと5日かな?

母ちゃんもいろいろ考えて用意をしておきましょう。

あれ?

ZZZ・・・
X563

モカお姉ちゃんはとっくに夏休みですよ
X562

ある意味夏休み

君たちは普段の平穏を保てない??

今から充電を・・・というところだね。







梅雨があけました、関東地方。

いきなり35度越えでちょっと歩くだけで

ドバドバ~っと汗が吹き出します。

父ちゃんはじめ、子どもたちに

水筒に入れた麦茶をもたせるのですが

家で飲む麦茶も用意となるとものすごい消費量です。


ぼけっとしていると

「ないよ~!麦茶ないっ!!」と。


熱中症で病院に運ばれる人が多くて

自分ももちろんですが

自分の家族や実家の両親などの体調が気になります。


でも、ちょっと梅雨明けが早すぎたのかな??

セミがまだ鳴いていないような気がします。

早く梅雨が明けた分

秋が10日くらい早く来ないかなぁ?なんて

まだ始まったばかりの夏なのに

そんなことを思っております。

無理かなぁ?



さて、時間は戻って3日の水曜日のこと


娘が日光から帰ってきたその日

実はかなり大変だったんです。


娘の乗ったバスがが学校に着く17時30分に

迎えに行こうと思っていた夕方

家の電話が鳴りました。


息子が遊びに行っていたお友達の家から

「〇〇君がうちの玄関のドアに指を挟んでしまって・・」

自転車で出かけましたが乗って帰るどころか

電話口からはものすごいうちの息子の鳴き声

ちょっとふつうの泣き声と違う!


「わかった!すぐ行くから。ごめんね~。」と

電話を切ると同時に

カギやらお財布の入ったバッグを抱えて

自転車に・・・ダメだ自転車で行ったら息子の自転車が・・


家を出たと同時に今度は携帯のメール着信

「?」


すると

「日光移動教室のバスですが17時には学校に到着いたします。」

学校からのメールでした。


ぎょえっ!


と・・とにかくまずは息子の救出だ。

息子のお友達の家へ汗だくで走っていきました。

うちからはそんなに遠くないけど

自転車じゃないこともあったし

心配も募ってなかなか時間がかかったように記憶しています。

お友達が家の外で母ちゃんの到着を今か今かと待っていました


ちょっと通りから奥ぜまったところにあるお友達のS君の家

もう家に着く前からうちの息子の

「ギャーギャー!」と悲鳴に近いような泣き声


玄関を開けると

S君のおじいちゃんが息子の手に保冷剤を置いて

涙をタオルでぬぐってくれて待っていました。


聞けば

まぁ、追いかけっこを外と中でしていて

息子がドアの根本の方(ヒンジ)に手を置いちゃったところに

S君が閉めちゃったという、

まぁ、子どもにありがちなアクシデントですが

すでに息子の右手の中指と薬指は色が変わっていて

ちょっとまずいか?と

焦りました


おじいちゃんにお礼を言って

息子の自転車を引いて

泣く息子をなだめながら


大きな体ですがまだまだ子ども

息子もなかなか泣きやまず

交差点で待っていると

夕方の帰宅の時間にさしかかって

人通りも多く

どうしたんだ?的な人々の視線


家にまず帰って


保冷剤を増やして

指の様子を見て


本当にかわいそうだったし

すぐに医者に連れて行かないとなんだけど


姉ちゃんの方のバスも着いちゃう


速攻今度は自転車で学校に向かい

帰宅ラッシュ中の父ちゃんにも連絡をとって

移動教室から帰った娘のお土産話を聴く暇なく


家に帰って

今度は息子を連れて

駅前の整形外科に


あぁ・・・判断ミスか?

もっと良い方法があったのか?


痛かっただろうな、よく我慢したなぁ

ってか、我慢させちゃったな。


こういう時に誰か頼れる人がいたらなぁとか

娘は誰かお友達のママに頼むとかできただろうに・・・とか


いろんな後悔先にたたずな気分でした。


整形外科も予約の人がいっぱいで


やっとこ呼ばれた息子

すぐにレントゲン


と思ったら、今まで泣き止んでいたのに

レントゲン室からまた泣き声・・??


先生に母ちゃんは呼ばれ

X線を遮る上着なのか?を着せられて

息子の負傷した指を押さえて

一緒に撮影(ええ??)


後でどうして急に泣いたのかと聞いたら

レントゲンは初めてで(厳密に言うと赤ちゃんのころやりましたが)

何か上からレーザーとか出てきて指を焼かれると思ったらしい



おいおい・・


おかげさまで

母ちゃんの指の骨はきれいに写って・・おりましたとさ!こらぁ!


戻りますが

そんな感じでしたが

息子の指の骨は折れている感じではなくひとまず大丈夫でした。
X558


こんな暑いのに

めずらしく得意なのに

学校の体育のプールに入れませんね


整形外科を出ると外は真っ暗


泣きはらした息子と

汗だくドロドロの母ちゃん。


家に帰ると父ちゃんが帰宅して

娘の移動教室の話を聞いてくれていました。


重なるときは重なる。

ご飯を食べるのもシャワーを浴びるのもしばらくは

うまくできないな。

学校のノートも何が書いてあるんだろう?

力が入らず

右手の怪我は予想以上にいろんな支障がありそうです。

X559


それにしてもあの時は

焦ったし疲れたな
X560
ちゃんちゃん。
2013.07.04 お帰り~!
帰ってきました、日光移動教室から。

X556

いきなり

「あ~あ、明日学校行きたくない!」

とか・・・聞こえなかったような。う~ん。


でも、とくに何かがあったわけではないようです。


お土産がを買うのが楽しかった。
X557

そうかそうか・・・楽しかったみたいだね。

行程表を見ながら

今頃は・・・とかいろいろ思いを巡らせていた母ちゃん。


にしても、今は可愛いお土産がいろいろあるんだね。
X558


なんだか、楽しくてにこにこ・・・というより

先生をはじめ疲労感いっぱいな閉会式


無事帰ってきてくれてよかったさ。


2013.07.01 7月ですね♪
もう今年も半分が過ぎました。

梅雨?なんだよね

というくらいすっきりとした空気で涼しく

日中は晴れそうな東京


今日からうちの娘さんは

日光移動教室へ行きました



係りきめや班決めでもめたりして

結構優しい娘は悲しい思いもしちゃったので

いやぁ、見ていて辛かった

高学年なのでなんだかんだと女子はね・・

口をはさむのもね。

泣きながら帰宅する日もあって

母ちゃんは話しを聞いて励ますくらいしかできなかったのですが


でもでも、今日までにはウキウキ笑顔が戻り


・・・心配は尽きませんが


バスではお隣の子と仲良く

見送りの母ちゃんに手を振ってくれました
X550


集合は7時。

早い!!


まぁ、仕事に出かける前の保護者の方たちもたくさん見送れて

よかったです!

何よりこの3日間はお天気が良さそうだし


もう気が遠くなるほど昔ではありますが

母ちゃんも小学校6年の時に行った日光移動教室と

コースがほぼ同じで

まだまだ昨日のことのように

思い出が鮮明です。

それにね

一生懸命描いた絵が

しおりの表紙に採用されて
X553


びっくり!!

家族で大喜びしたんです



いやぁ、準備が大変だった分

本当に良い思い出になるように

無事帰宅するように

願っています。


娘を見送って

自転車で家へトンボ返り



息子が登校時間

頼まなかったのに


お腹をすかせた3コギたちのえさをやってくれて


登校班の班長の娘が数日いないので

副班長の息子が

小さい1年生の歩幅に合わせて

登校班の先頭を下級生を率いて学校に向かいました


いつもはしっかり者のお姉ちゃんに引きずられるように

出かけていたのに


今日は気合が違ったね!
X551


そんなわが家の子どもたちを見守るように

息子の育てているあさがおが

今朝咲きました♪
X552


いい朝だ!

あら?お姉ちゃんお出かけ?
X549


僕たちで警備を強化しなくちゃ!
X548

そうだね、お兄ちゃんと一緒に頼むよ!