名古屋というか

愛知県と言えば

トヨタ自動車


わが家は、日産ゆかりのところがありまして・・・


でも、基本的に自動車が好き!なのでメーカー問わず興味はいろいろ

と、いうことで先を急ぎます。
X146

トヨタ博物館


娘はあまり乗り気ではないかなぁ?と

思っていましたが

車の歴史とともにそれぞれの時代背景、文化など

並べて紹介されていて立ち止まって車をいろいろ写真におさめたりしつつ

見学をしていました。

X148




X150

母ちゃんが小さいころに父が乗っていたコロナとか

ご近所の方々が乗っていらした

他メーカーの古い車も(どれもよく売れていたものだから街中でよく見た)

展示されていました。

各国から集められた名車たちもいっぱい
X152

かと思えば

最新のハイブリッドカーやスポーツカーが展示されていて

息子もるんるん鼻歌まじりで見学。


当時の家電製品や

流行したこと、当時の雑誌や新聞記事なども合わせてパネルになっていたり

X151

懐かしいなぁ、

これこれ、このCM覚えてるよ!

なんて父ちゃんと話しながら



閉館ギリギリまでおりました。


夏休みとはいえ、平日。

ガッラガラ・・

アテンダントのお姉さんたちも案内の練習をされていたり


涼しい博物館を独占していました。

広い館内

もうちょっと時間があったらな。


こちらもまた来たいよね。
X149

それにしても

名古屋近辺

一つも日産のディーラーを見かけなかったんですけど・・

恐るべし、トヨタ帝国

という感じでしてね

わが家の車はある意味珍しいものだったかも(汗)
スポンサーサイト
名古屋と言えば

ランドマーク的な?

最近は大きな女の子とかが有名なの?


ま、まぁまぁ、名古屋と言えばこれでしょう?
X144

遠い・・

でも近くだとうまく撮れない

いろいろ改修工事で覆われておりますが


娘が提案してくれた

名古屋城


母ちゃんもはじめて行ったっす。

徳川の~。

もしかしたら日本の首都は東京じゃなくて

今頃名古屋が・・とかね。

いろいろお城の中・外で考えました。

X142

金のシャチホコのレプリカですけど

思ったより小さかったかな。

でも、これ本物の金だとしたら・・とか

煩悩まみれなスコープを通すとこんな感想しか出せなかった(汗


X145

これが屋外に出されたころ、また来られるかな?

X143

と・・とにかく本日は第三のメインディッシュもあり

先を急ごう



旅行は2日目に入ります。

3回に分けて


まずは、午前部

朝は8時30分には旅籠屋を出発!

すぐに浜松西ICから東名高速を目指すは名古屋


前日、宿にもどって

ゴロゴロしながらマップルを。


息子が行きたがった

リニアモーター館
りにあ4

建物そのもがなんだかリニアモーターカー?

名古屋の港沿いで

タンカーが停泊していたり、大規模なモータープールがあったり

ちょっと東京の港とは違う

工業地帯が全面に押し出された地域にポっとございます。
りにあ (1)

正式名は

リニア・鉄道館


もちろん古い国鉄時代のものもあります。
X138

新幹線と言えば母ちゃんの小さいころはこれでした。
X139

恥ずかしながら、新幹線に最後に乗った記憶は高校の修学旅行

20年以上も乗らない生活を送ってしまっています(汗

自分でもびっくり


そんなことを言っているうちに

リニアも実用化されてしまうのでしょうね(リニア内部の写真)
りにあ3

ま、きっとお値段的にも夢のもので

乗ることも私にはなさそう・・でありますなぁ
りにあ2

関東圏にも埼玉県に大規模な鉄道博物館がありますが

こちらは数時間でめぐることができますし

まず2日目の出だしはこんなところでしょうか。



お昼は

名古屋で名物・・たくさんあるなぁ

でも、すぐ食べられて

リーズナブルで(前日うなぎでしたから)

また助手席でマップルをパラパラ

父ちゃんが「みそかつ」と・・


いろんなお店があってどうしようかと

名古屋の中心地をウロウロ


そんなことをしているうちに、わが家には珍しく

名古屋でみそかつの名店のそれも本店に到着できましてねぇ


オマケに駐車場も空いていた!

そこは、なんとビル一棟分がみそかつ屋さんだった。
X141

矢場とん


母ちゃんはまったく知らなかったお店


こちら名古屋では超有名店みたいで

うちのような家族連れやサラリーマンの皆様

入れ代わり立ち代わり、訪れていました。


みそかつも初めて食べた母ちゃんです(大汗

甘いソースがとってもかつに合うんですね。

美味しかったです。

X140
眉毛の形のせいか?

美味しそうに食べていなそうに見えちゃう、息子。

そんなことはございません

やっぱりバクバク食べていました。

母ちゃんも本当は大盛にいきたかったんだけどなぁ

運動ゼロの車移動。

後が恐ろしいので並で我慢しました。

つづく~

出かけた7月29日は

土用の丑の日

2泊3日の拠点は

旅籠屋浜名湖店


でも、今回の旅は予約なんてほとんどしない行き当たりばったり。

夕食にうなぎと言っても

今さらお昼には売り切れたよの・・電話口


でも、食い倒れツアーなら

どうしてもこれは譲れません


地元ならでは、きっとあるはず・・と

車を走らせて

浜名湖周遊


結構宿からすぐに

一軒


ガラガラ?もしや売り切れ?


いやいや、穴場?


丑の日の当日、こんな感じではちょっと不安もありましたが


庭先にはうなぎが泳ぎ


ひとり分は外食一回分のお値段


まぁ、旅行ですし

これはメインの品


ケチケチせずにいただきますと

X136
娘はひつまぶし

たっぷり三膳分のご飯

X137
息子はうなぎのほかに、てんぷらとお刺身も、ひょぇ、食べ過ぎ。

X135
父ちゃんと母ちゃんはスタンダードに

暗ったい雰囲気の店内なんで写真がうまく撮れません・・
X134


お腹いっぱいとは母ちゃんはならず子どもたちの大盛祭りにちょっとうらやましかったり

でも、うなぎをこんなに食べたのは初めてかな。

写真がぼんやり・・なんだかですが


わが家がうなぎにありつけた証拠でした。


2日目は名古屋へ向かいますよ。
昨年は、娘の受験もあって

家族旅行はとくになかったわが家。


今年は、早くから・・・ダラダラでしたねぇ。

とにかく方向だけ決めて

宿とペットホテルだけとって(毎度おなじみの旅籠屋ですけどね)


あっという間に出発日

7月29日~31日

この間開通した圏央道をとおってさっそく名古屋・静岡方面へ旅行しました。


前日20時過ぎまで偏頭痛で寝込んでいて

まったく母ちゃんは用意できず・・各々が自分の持ち物を準備


次の日もペットホテルの開店と同時なので

8時出発とゆっくりの旅です。


初日は浜名湖の旅籠屋目指して

時間が許せば

浜松にある

「うなぎパイ」で有名な工場見学かなぁ・・というゆるいことゆるいこと


途中のSAでお昼をとって

でも、14時前には

「うなぎパイファクトリー」に到着しました。

X133

後ろのぼうやがここのマスコット

「うなくん」だそうです。

工場見学を予約するとお姉さんが案内をしてくれてお土産もくれます。

X134

驚きなのですが

生地のこねる工程だけはいまだ人力だそうで

絶妙なパイの厚さなどを出すのに熟練した職人しか携ることができないそうです。
X135

小さいころにここのお土産をもらうとうれしかったっけ。

今はいろんな似たパイがスーパーで売っていたりしますが

にんにくが入っていたりしてやっぱりここのが本場なんだなぁ、と思いました。
X137

今回の旅行はとにかく宿代を安くして

名物を食べよう!と(毎回そうか??)

最初の「うなぎパイファクトリー」でもそこははずさず。

「うなぎパイ」を使ったスイーツを食べました。

X136

とにかく、旅行当日までに偏頭痛が治って良かったぁ。

まだまだ小出しに記事をアップしますので

どうぞよろしく。

2014.08.01 おっと
ひと月以上、更新していなかったんですね。

まとめて

アップしますので

少々お待ちを・・・