上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もとっても良いお天気でした。

父ちゃんと朝から家の中、外と大掃除。

それでもなんだか時間がある。

明日は、お義父さんのお墓参りに行こうかな?と考えたり。

明日は、夕方からお義兄さん夫婦がお義母さんのところに泊まりに来るので

みんなで持ち寄り、お義母さん宅でごちそうのはず。


ならばと「なます」を作ったり、煮物類の野菜の下ごしらえとか

おそば用の天ぷら担当なのでその材料をそろえたり

「焼き豚」を作ったりと午後はそんなことをやっていました


息子はあと10日ほどになった受験日第一日目に備えて

塾から出ている課題をやっています。

娘はお義母さんのところへ行ってみたり、ゲームをしたり宿題したり。

父ちゃんは車の掃除をしたりしていましたねー。


明日はそんな感じで忙しく、楽しく年を越そうと思いますので

今年のブログの更新は本日でおしまいにします


犬たちは3匹とも今年は病院に行くこともなく元気です。

チョコちゃんの写真がないなー。

来年はチョコちゃんもたくさん登場させてあげないとなー

では、皆さま良いお年を。
X305
相変わらず散らかり家ですが来年もどうぞよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
12日の土曜日は父ちゃんの実家(わが家の1階ですが)で

19日は母ちゃんの実家でそれぞれクリスマスのお食事会をいたしました。


まずは
X295

10月に結婚した義兄夫婦も一緒に
X297

うちの子どもたちは、プレゼントをもらってほくほくでした。


そして、19日

この日は私の父の誕生日でもあるので

そのお祝いも兼ねて

66歳です。
X302

弟夫婦にプレゼントを選んでもらって母ちゃんもそこに入れてもらう形であげました。

来年も一緒にお祝いできるように元気でいてください。

毎度、私の母がいろいろとごちそうを用意してくれます。
X298

最近外食は行けてなくて

たっぷりいただきました。

そうそう、うちの父ちゃんは調子が悪くて欠席。

息子の残念な顔といったらなかったんだけどね。。。


X300

そしてそして・・うちの息子が首を長~くしてまっていた
X301

CDコンポをプレゼントでもらいました(自分で買ってお金を出してもらう形です。実家にわざわざ持って行って披露ね~。すごい演出)


その後は、恒例のビンゴ大会とクイズ大会
X303

おじいちゃん、おばあちゃんが主催でプレゼントもくれます。

X304


すっかり受験生だということを忘れちゃいそうでしたが

X299
いただいたコンポをさっそく自分の部屋に設置、うれしくてうれしくて・・息子は、にっこにこしています。

山下達郎を車のCMで聴いてハマり

息子は私の持っているCDをかけていました。

ちょうど山下さんの歌がじゃんがじゃんがかかる時期でもありますからねー。

偶然ですけどねー。

親子で山下達郎の話をできるなんてねー。

うれしいです。


勉強はリビングでやっているので

自分の部屋で、休んでいる時間にいろいろいじくっています。


今日がイブなんですけど・・なんもしないのも・・

でも、十分食べちゃったしな。

どうするかな

父ちゃんも体調がイマイチだし・・
前回からの続きのお話し。

今年のクリスマスプレゼント商戦(笑)

息子は、いろいろと何にすればよいか悩んでいましたが

このところ私のi-Podに入っている音楽をよく聞いているので

「自分の部屋で音楽聞けるものをもらったら??」

という話も出まして。

息子も

「おぉ~っ!!そうだそうだ、それがいい。」




電話でおばあちゃんに相談(母ちゃんの母)

そうしたら、

「いいよ~。」

とあっさりOKをいただきました。

やはり、お金っていう選択肢はNO。

何か形に残るものならOKなのね。



日曜日の模試の帰り

わりと近場の電気屋さんで音楽プレイヤーを下見

部屋に置けて

CDもラジオも聴けて、USBで携帯のプレイヤーなどもつなげてとか言い出すと

それなりの金額がするよね。

店内を見回すと

「展示品限り(新型が出たから旧型は安くします、展示品でよければ。)」というのが・・・

息子は、予算的にも内容的にもこれでしょうと。

気になるものを見つけてカタログをもらっていったん帰宅。


家でカタログを見ながら父ちゃんにいろいろ聞いて

自分の好きなカラーはこれで・・

でも、現品限りっていうのはそれ1台しかないんだよね。って意味。

心配になってきちゃって・・夜になってからもう一度その電気屋さんへ


そうしたら、なんと・・息子の欲しかった色の音楽プレイヤーがあの後売れちゃっていたんですね


そりゃ、新型、新品なら欲しい色はまだまだ売っています。

でも、それはなかなかのお値段でしてね。

おばあちゃんたちにその値段でお願いするってことは

息子の考えの中にはなかったのでしょう


空っぽになった棚の前で呆然

その猫背からはも~う落胆という言葉しか見つからず・・


そんな息子の後ろで、父ちゃんが新型の方を見ながら一言

「そうだなぁ、お父さんたちからのプレゼントのお金をおばあちゃんたちからのに足せば新型が買えないこともないかも。」


でも、いったんは息子は

「それはできないよ!これからいろいろお金がかかるのに

と。

(まぁ、これから新たにとんでもなくいろいろお金がかかるのは事実なんですけど。

もともと母ちゃんたちからもクリスマスプレゼントをあげることは決まっていたので

それは別の話)




息子なりに受験を控えてこれからのことを思って遠慮があったんでしょう

でも、父ちゃん的には小学生からそんな風に思われるのもなんだか不甲斐ないという気分でしょう。

息子と父ちゃんがしばらくあーでもないこーでもない。

空っぽになった棚の前で話し合い。


「せっかくなら、新品がいいでしょ!!

展示品だからその値段だったんだし!!」 


と、父ちゃん。

「そりゃ、買えるならそうしたいんだけども・・」

と、息子。

父ちゃんがお店の人にお願いして端数を値切りまして(笑)

なんだかんだとありましたけれどあっという間。

買っちゃった

その日のうちに息子のクリスマスプレゼントは音楽プレイヤーに決まりました。


本当はすぐに開けたいんだけど

おばあちゃんがクリスマス会で開けてみんなに披露してからというので

それまで開けるなと・・
(なかなか一筋縄ではいかない母であります、一回実家に持って行かなきゃならんという・・)

大きな赤い包装紙にくるまれて息子の部屋に、そのプレゼントは置いてあります

そんな感じでしてね。


たまに時間があればその赤い箱の前でプレイヤーのカタログを見て

指折り数えて私の実家でのクリスマスパーティを楽しみにしている息子でした

ちゃんちゃん♪

娘の方は、まだ考え中です。

おじいちゃん、おばあちゃん、もうしばらくお待ちくださいね。

お金がかかる孫でごめんね。。

X294
2人ともウキウキしちゃっていますなぁ
(宇宙兄弟パロディー)

あらっ!?部屋が散らかってる(;´∀`)

ばれっち
今日は、

9月~10月にかけて

わが家にホームステイに来ていた

Vちゃんのお誕生日。

17歳かな。

さっき英文でメールをしてみました。

ま、彼女は日本語も結構わかるんですが

母ちゃん自身の勉強も兼ねて。

自分が17歳の時ってどうだったっけ?

高校2年生。

大学受験を前になんだか

普段の成績もイマイチになってきちゃって

部活はそれなりに忙しかったけど

急上昇急降下のくり返しな精神状態だったかな


12月のオーストラリアは夏だね。

ホワイトクリスマスなイメージの日本ですが

サーフィンしながらサンタさんなんだよね。


お誕生日おめでとう!

イルイル
うちの父ちゃんが送ってくれた写真

毎日朝晩通勤途中で歩く

表参道です。


ここからまだ職場まで健康のために10分以上歩いています(ショップ店員じゃありませんよ~)





話は、変わって

今年も私の実家でクリスマス会と父の誕生日会をする予定なのですが

うちの子どもたちへのプレゼントをどうするか?と母からメールをもらっています。

とてもありがたいお話し

うらやましいなぁと、毎年思うのですが

なんせ、娘は学校が忙しく(来年のクラス替えにかかわる試験前だしな)

息子は受験で

プレゼントを熟考する時間がなかなかない。

すぐにこれが今欲しい!ということがないのは物にあふれている証拠なのかな?

とにかく休みや

息子なんかは、気持ちがね。。

本当のところは

「お金でいただいて貯金しておきたい。」なんだそうです。


でも、実家の母は、こうお金に・・対してなんていうのかな?

子供らしさを求めているのかな?(すごくわかるけどね)

ゲームのソフトが欲しい・・と勇気を出しても靴が届いたことがあって

頼んだ時にその声が聞こえていなかっただけなのかなぁ??

・・子どもたちもそのおばあちゃんの気持ちを理解しているので

言い出しづらいみたい

昨年は、ようやく娘はゲームソフトをもらえていたっけな。

母ちゃんは、密かに「あれっ?」って思ったっけ。


洋服とかアニメグッズとかマンガとか・・

自分で買いに行って。欲しい物を遠慮しないで買ってみる!がしたい年頃。

息子は、受験が終わったらパソコンやゲーム機が欲しいらしく

たまに行ったゲームセンターでもちょこっとだけ使うのみで

頑張って貯めている。


おばあちゃんに言い出しづらかったら

こっそりおじいちゃんに話してみて

ふんわりとおばあちゃんに伝えてもらうかな?


おばあちゃんも・・もしかしたら今年は気持ちを受け止めてくれるかもしれないし。
(昨年のゲームソフトのこともあるしね)

二人ともいろいろ考えてはいるけれど着地点がみつからないクリスマスプレゼント。

さて、どうなるか。

この年になってもなんら親孝行なことができていない私としては

もらいっぱなしなんで、なんとも複雑

いつもお世話になってばっかりなんで

母ちゃんを経由しないで

プレゼントのこと話をしてくれないかなぁ。。なんて難しいか。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。