FC2ブログ
X539

先週は、体調を大きく崩してしまったクッキーでしたが

だいぶ元気になりました。

お散歩もチョコに文句を浴びせながらスタートして

ご飯の時もモカをにらみながら(笑)

数日は、仕事から帰宅してリビングのドアを開けるとき

ドキドキしましたが・・本当に良かった。

本当は、仕事を休めばいいのでしょうが・・それはとても難しく・・(´;ω;`)

X538
相変わらず、息子の椅子の下ですが笑顔です。
スポンサーサイト
11日のこと
X532

クッキーが

日中に踏ん張る格好になっても便ができなくなり

夕方、排尿も全くしなくなってしまったので

いつもお世話になっている病院に時間外で診ていただきました。

すると石が尿道をふさいでしまっていると・・

聞いたことはありましたが

ストラバイトに・・


病院に入るころには調子が悪くて苦しくてゼェゼェしていました。

カテーテル処置で膀胱の洗浄、抗生物質の点滴をしていただきました。

いつも冷静な先生も今回は大変そうな顔をしていました。

DMのために下半身が麻痺の出ているクッキー

DMの犬は、尿が膀胱に残ってしまうこともあるようでそれが菌の繁殖や

ストラバイト結晶化につながりやすいと。


おとなしいクッキーがぶるぶる震えながら麻酔もなく処置をされていて

きっととっても痛いだろうし

怖すぎて叫ぶこともできなくて涙がでてきてしまっていました。


私なんてそばで声掛け以外に何もできないし

もっと早く気づいてあげられればよかったのに・・とそんなことが頭を駆け巡り・・



X533
本当に辛い思いをさせてしまったね


学校から帰宅した息子が言うには最近お腹をさわると穏やかなクッキーが怒ることがあった(確かに!)

前日のお散歩が尿量少なめだったこと。

よくよく考えればその予兆があったのでしょう。

もっと敏感に察知できなきゃ・・ダメだ私。


土曜日は、お薬と今後の療養食についてのお話を伺って帰宅。

次の日もお散歩に出てもスプレーで一吹き程度しか排尿しない。

12日も昨日と同じ処置をしていただきました。

今回は、もっと怖かっただろうな・・

看護師さんが

震えるクッキーの涙をふいてくれてなでてくれて

そばにはクッキーが大好きな息子が立って見守りました。
(日曜日は必ず病院について行くと言ってました。)

土曜日も病院からの帰りがあまりに遅いので

心配した息子が自転車で病院に行こうと思って。

準備をしていたら車の音がしたらしく駆け出してきました。

パソコンでいろいろストラバイトについて調べていました。

とにかくクッキーと息子は仲が良くてね・・。
X536

いつも息子が家にいると足元にいる。


月曜日は、朝からオムツにたくさん排尿できるようになり

お昼も同じく。

夕方もお散歩に出ると通常にはまだですが自力で出せるようになりました。

日中は、ずっと眠ったまま。

ダルさに負けて動けないという感じでしょうか

さすがにお水を飲んでないのでお皿でやったりしましたが


夕方には

ご飯の時にそばをうろつくモカに文句を言う元気も戻ってきたので
X537

ひとまず様子を見ています。


DMと診断されて、11歳という年も考えると

考えの範囲に置きたくない嫌なことも思い浮かべなければならないのですが

4月の検診でもこんなことになるなんて予想がつかなかった・・

今回、病院に行くのが遅かったら

急性腎不全になってあと2~3日ともたなかったかもと言われました


とっても怖い目にも合わせちゃって

クッキー、本当にごめんよ・・




令和になってだいぶ過ぎて今頃更新です(^-^;

5月は、1日が姪っ子(2歳)

11日がうちの父ちゃん(4?歳)

22日は義兄のお誕生日

連休中に義母宅に集合してみんなのお誕生日会をしました。
X530

お義母さんと私で手分けしてご飯を作りましたよ


姪っ子ちゃんが生まれてからもう2年かぁ

「今日生まれるかも?」と義兄から連絡が来て

お義母さんを車で病院へ送り

お休みだったからうちの娘も息子もついて行って

お義兄さんと立ち話をしていたら

1時間くらいで生まれて(うちらはお義母さんを降ろしたら帰るつもりだった。)

結果、うちの父ちゃん以外、全員がその瞬間に産院にいたという(笑)


今では、おしゃべりもできるようになって活発でお義兄さん夫婦も大変ながらも楽しそう

X534
ばぁば特製(義母さんのこと)の大きなケーキを前に

私たち夫婦からは

「お絵描き先生」のアンパンマンバージョンのものをプレゼントしましたよ。

うちの父ちゃんが試し描き
X535

父ちゃんのことをなんだか怖がって

泣いてばかりの姪っ子ちゃんだったので(子煩悩の父ちゃんはとても凹んでた)

ここへきて自分に慣れてくれてとても嬉しそう。

次回は、暑くなってきたころに会えるかな。

すっかりおじちゃんおばちゃん目線なのでした


子どもの成長は早いなぁ・・・

自分の子どもたちがこの年頃の時は

正直、毎日バタバタで。

姪っ子ちゃんをみながら

あの時こうしてあげていれば・・とか

そんなことを思うことも多く今更ながら反省の時間でもあるのでした