上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月14日の金曜日
夜20時過ぎから出かけてきました。

目的
ペルセウス座流星群
を見ること

これは
ペルセウス座からの流れ星がたくさん降る時期が
毎年このお盆頃で

常々母ちゃんは夏休みならではの
この天体ショーを子どもたちに
見せたいなぁって思っていて
行けるタイミングを狙っていたのです。

場所は
群馬県立ぐんま天文台(群馬県高山村)

しかし、途中の関越道埼玉県の熊谷手前あたりから雨・・。

目的地に着いても曇り。

おまけに天文台の駐車場は23時までで閉鎖。

トイレに困ってしまうのでどうしよう?

その時
2年前にやはり同じく流れ星を見に行って
たくさん見られたところがあったので

せっかくだからと
急遽移動。

また関越に乗って
東京方面に戻りつつ
途中から上信越自動車道へ。

佐久インターから国道141号~299号

着いたのは15日のAM2:00くらいでしょうか?

そこは麦草峠という場所で
雲の晴れ間を期待しながらの運転でしたが

その願いが通じたのか?

途中から月が見えてきて
到着すると
雲がありましたが

星がよく見えました。

後ろで寝ていた子どもたちも起きてきて
上着を羽織って
頭上を4人で見上げてみました。

寒いのと(温度15℃くらい)
首が痛くなったのと
疲れて眠かったので

3時30分には車で仮眠を取りました

前回2007年に見たときは
月のない夜だったので
1時間に50個くらい見え
天の川もよく見えたのですが

今回は月が空にあって明るいので
5個くらいでした。

でも流れ星の残光が数秒夜空にあったりするものもあり

子どもたちも歓声をあげていました

麦草峠の展望台駐車場では
同じように星を見にきた人がいましたよ

移動したかいがありました

願い事を3回っていうのはちょっと無理でしたが

また来年とか
家族が元気で見に来られますように

2年前は父ちゃんの病気真っ只中で
気晴らしに見にドライブに来て
流れ星をいくつも見送りながらいろいろ考えていました

今年は
父ちゃんが
「星を見に行こう!!」って
連れて行ってくれました。

ドラえもんがいたら
ぜひタイムマシーンで2年前に行って

昔の私に「大丈夫だから!!」って言ってあげたいなぁ



セレナ号のシートを倒して
布団持込だったので
子どもたちは爆睡でしたが

父ちゃんと母ちゃんは
1時間で手足がしびれて
首がおかしくなってしまった。

外が明るくなってきたので

車を降りると
d

いつ来たのか?

何台も車が駐車場にあって
カメラを持った人たちが
a

日の出の撮影をしようと準備をしていました

母ちゃんもカメラを

流れ星は難しかったので

こちらが今回のドライブのお土産になりました。
w

それから
父ちゃんは助手席でおやすみなさい。

ワンコに朝ごはんをあげなくては!!

母ちゃんが帰りは運転しました。

上里SAのスターバックスでコーヒーでも・・って思ったけれど
早く帰って家のお布団で眠りたかったので

後ろ髪をひかれつつまた出発
反対車線では帰省ラッシュがすごかったですが
順調に戻る事ができ
8時半には帰宅できました。

疲れた・・












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/193-ac27828d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。