2009.10.09 娘の保護者会
昨日は、大変な台風でしたね。

子供達の小学校、幼稚園は早朝に連絡網がまわり
お休みになりました。

今日からしばらくは晴れるようで
明日の息子の運動会は
どうやらお天気の心配がなさそうでよかったです


一昨日の娘の保護者会について

娘の小学校は二期制で
ちょうど体育の日を挟む3連休を境に
これから後期に入ります。

なので
今日、前期の通知表をもらってきます

その内容を含め
前期にあったことや子どもの成長ぶりなどを
報告いただく保護者会がこの時期にあります。

ブログ読者の皆様はご存知な方もいらっしゃいますが

娘の担任の先生は
6月に急に病気で手術をすることになり
8月いっぱいまでお休みをされていました。

先生はまず最初にそのお詫びから入られました。

私の病名は大腸がんです。
5月に風邪を引きまして、それがなかなか治らず
結核や百日咳では困るので血液検査をしたら
極度の貧血がみつかり精密検査でガンがみつかりました

出産依頼の入院でして
自身も健康だけが売りでしたので
人間ドックなども受けたことがなかったのがまずかったですね


大腸のほかにリンパにも転移が見つかり。。。


毎度少ない人数の保護者会ですが

親の方はみんな心配顔
40人の子どもと毎日長時間付き合うわけです

大丈夫なのかな?

そんなことが過ぎったと思います


再発防止のために
抗がん剤を使った治療を現在も行なっていて
ちょっと肝臓が調子が悪いようなんで疲れやすいですが

他はいたって元気なので
無理をしないようにしています。

お母様方も皆さんまだまだお若いですし
今は子育てで忙しいかと思いますが
どうか検査などは必ず行なって
元気でいてくださいね。
少しすれば自分の時間も持てるようになるでしょうし
その時に調子が悪くなってしまうと
もったいないですからね


なんてこちらのことまで気遣ってくださいました。


どちらかというと
私の親くらいの年なのでしょうか
お孫さんもいるという
娘の大好きな担任の先生

今月末の運動会や
12月の音楽会に向けて
これから頑張っていきます。


とのことでした。

まさか、こんなにご自身の病気のことまで
お話になるなんて思わなかったのですが

保護者の心配顔と違って
先生はいたってにこにこお話をされていました。


子供達と毎日
虫をとったり、工作したり
新しい漢字を教えたり
あっと言う間に一日が過ぎます
楽しいですね。
給食もいっぱい食べて元気ですし
学校に来るのが私も楽しくてしょうがないのです



何か子供達の中でトラブル
(鬼ごっこで仲間はずれとか)が発生すると
授業を入れ替えて
みんなで話し合う時間を作ったりして解決をしてくれたり

長年の経験もあるかとは思いますが
ベテランの先生、母親としての目線もお持ちだし
心配性のうちの娘のことでも
連絡帳のやり取りを本当に忙しい中
マメにやっていただいたり
親の心配も汲んでいただける素晴らしい先生です

スタート時に親子で先生のご病気のことで
戸惑ってしまった娘のクラスですが

それによって
先生を気遣う心やクラスで協力して代わりの先生とうまく活動を続けた
2年1組

後期、どんな成長を見せてくれるのかな?

帰り道は
保護者会が終わるのを別教室で待っていた娘と歩きながら
先生の病気が完全に治るといいねと話をしました。













スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/226-e6970019