上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほぼ平日は謝恩会のなんらかの活動をしている
なんだか忙しい母ちゃんでございます。

さて、
昨晩は母ちゃんの住むところも結構雪が降りました。

その影響で息子の幼稚園は1時間遅く始まると連絡網が回りました。

9時には今日夜勤の父ちゃんを起して
お弁当を作っていました。

すると、外で女性の悲鳴・・・

窓から覗くと
10時の登園時間に合わせて雪かきをしていた近所の幼稚園の先生たちが向いのお宅に

「○○さん!!開けてください!!

「きゃぁ、どうしよう、いらっしゃらないみたい。

塀に登ったり、向かいのお家の玄関を叩いています。

お向かいさんは、皆さん出勤されていないはずだけど、先生達のお顔が尋常ではないので
母ちゃんも外へ

すると

「火事!!

という声が


「え~っ!!!」ってびっくりしましたよ。

2階のお部屋から煙が出始めていて
これはまずいと

すぐに消防署に連絡をしました
慌てましたぁ。ちゃんと状況説明ができていたかは慌てていて覚えていませんが。

お留守のお家から火・・・。

ご近所の方が脚立を持って来て
消防車が来るまでにそのお家のベランダへ登って
やはりご近所のお家の花壇のホースを引っ張ってきて・・・。
幼稚園から消火器をいくつも先生たちが持ってこられたり。

うちの地域は消防署がとても近所にあるので
数分のうちに何台も消防車がかけつけました。

でも、その数分で煙の充満しているであろうお部屋から火が見えたので
みんな不安そうに見守るしかありませんでした

幸いその煙の上がったお部屋のみ燃えたようで
すぐに消防隊の方が消火をしてくれましたが

木造のお宅なので気づくのが遅かったらと思うと
ぞっとします

そこの火事になってしまったお宅のご主人は
近所にお勤めだったので駆けつけてこられました

本当に驚かれたと思います。

原因は調査中。

煙草を吸われる方はどなたもいらっしゃらないし・・・

お留守で火・・・

うちも他人事じゃないなぁって
最近使っていないでつないだままの電化製品のコンセントをチェックしたり
火災報知器をそろそろ本格的に設置しないといけないなぁって思いました。

学校から帰宅してきた娘は
なんだかうちの周りがこげ臭いなぁって思ったみたいで
朝の話を聞いてものすごくびっくりしていました。

寒い時期の今は、ストーブなどの暖房機器の使用も増え火災が多いですね。
朝も夜も真夜中もよく近所の消防署のサイレンが鳴って
消防車が出動していきます。

注意しても起こってしまうかも知れないけれど
自分の家が燃えてしまうなんてたまりません。

こんなご近所でまさかあるなんて驚いたとともに
火災の恐ろしさ
火の回る速さを目の当たりにしていろいろ考えました。

その後、幼稚園の登園の時間になり
親子で周辺はさらにごった返しましたが
火災の時に子どもたちがいなくて良かったなぁって思いました。


久しぶりの更新がこんな話になってしまいましたが
皆様もどうぞお気をつけてくださいね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/268-e881051f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。