x128

昨日は、この半年練りに練って企画してきた
謝恩会が行なわれました

東京はとってもいいお天気にめぐまれて暑いくらいでした

母ちゃんなどの謝恩委員をはじめお手伝いのお母さんたちは
朝9時の幼稚園集合で準備(昨日も12時から16時まで準備していました)
x132

お弁当屋さんやお花屋さんが注文していたものを持って来てくれたり

それらが届き次第
印刷したランチペーパーの上に置いて、フルーツやお土産、お茶などを配置。
x147

お弁当屋さんが持って来るのを忘れたお弁当もあって
数が足りなくて冷や汗(間に合ったけど)かいたり
大なり小なりハプニングはありましたが

謝恩委員の方での準備は滞りなく完了。

壁には季節のモチーフをそれぞれおうちで作って来たものを貼り(本当にみんな頑張ったなぁ)
園児とその親全員に幼稚園の先生宛のメッセージカードを書いてもらったものを集め
壁に飾りました
x136

今は2010年ですが
息子達は2009年度の年長組なので
x130
x131

式次第は習字の上手なお母さんに御願いして書いていただき脚立で上って壁に貼りました


先生への贈り物はお弁当箱
若い先生、園長先生、バスの運転手さんたちと
それぞれの年齢層に合わせて予算の中から
ネットや実際にデパートに物を見に行ったりしてくれた謝恩委員さんもいます。

それをきれいに包んでリボンをかけて
お花を添えて贈呈しました。


お弁当の上には、母ちゃんデザインのプログラムが・・・

x146

園児の席には100均で買った袋にお弁当とおやつが入っております(みかん付き)
x135

お弁当も前もって試食したり、アレルギーの園児に対応してもらうように御願いしたり
先生の分と保護者のメニューを替えたり、趣向をこらしてあります。

会の間、活躍する母ちゃんの相棒電子ピアノ
x137

会は11時から14時30分まで
各クラスで考えに考えた
出し物をやったり

園児が飽きないように
途中で有志のお母さん達に手遊びなどで
登場していただきました。
x141

母ちゃんのクラスは園児が3人と季節の神様のお話。
x139

春の入園式からはじまって卒園までの
ざっと幼稚園であった出来事を回想するお話でした。

ラストは魔法で幼稚園で頑張った園児にランドセルがプレゼントされるお話

あるお話からイメージだけはいただいて母ちゃんが書きました。

合奏やダンス、そして最後はクラスの母全員で舞台で一曲歌い終了。

ピアノBGM担当の母ちゃん、緊張はめずらしく全然しなかったのですが
間違えちゃった♪
だははっ!!
x138

でも、劇はどんどん進むのでうろたえていられません。
朝4時に目が覚めちゃったから、暗闇でピアノの練習をしたのになぁ・・・失敗

まぁ、私らしいや・・・

そんなこともありましたが

お母さん達は忙しい中何度も集まって練習をしたり
家に持ち帰って衣装を作ったり。

みんなが嫌がらずに
「何かやれることがあったら言ってね
って会うたびに声を掛けてくれて

謝恩委員をやっていろんなプレッシャーもありましたが
こうやって協力してくださった皆さんがいてくれて
本番前には極度の緊張にも見舞われず会を進めることができたのだなぁって思いました。

劇の中でみんなで歌を歌うシーンでは、見ている先生の中には泣いている方もいて・・。
それを見て泣きながら歌うお母さんたちもいて

感動です。

無事終了後

嵐の片付け。

16時過ぎには謝恩委員長が先生に一言挨拶をして
幼稚園をあとにしました。

この会の模様は
園児のお父さんが1人でずっとビデオ撮影を担当してくださり
休日の今日おうちでそのご夫婦で編集作業
無事に明日業者にそのデータを渡す事が出来た暁には

今週の土曜日の卒園式にお土産で先生と卒園児童の一家に1本
DVDとして渡される予定です

この業者との折衝は
ご自宅で写真館をされている謝恩委員さん私達の中にいて
すべて担当してくださりました

もう、本当にそれぞれの部門にプロフェッショナルがいてくださり
支えてもらった謝恩会

この舞台裏もDVDに残したいくらいでしたよ。

一言大変!というのは簡単ですが

本当に大変でしたぁ(笑

でも、やりきった感は100%です

まだ、片付けなどはありますが
今までのことを考えたら何てことないなぁ。

気づくと
卒園まで一週間しかないのよね

これからずっしり寂しさとかが押し寄せてくるのでしょうか?


P.S.
何度も家でミーティングしたり
道具作りでの場所として我が家を提供してくれたうちの父ちゃん

疲れた母ちゃんにお茶をいれてくれた娘様

劇の中で母ちゃんの作った道具が出るたびに
「これ、ぼくのおかあさんがつくったんだよ!」って
先生に振り返って言ってくれた息子くんよ
x140
(一番後ろの席で両手を挙げています。)

どうもありがとうございました

そして、一緒に頑張った謝恩委員の皆さんお疲れ様でした。
x134









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/276-171d9d8a