上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.28 ぼくのつくえ
土曜日の朝9時30分

昨年12月に購入した

息子の学習机が我が家にようやくやってきました。


もっと早く・・・と思ったのですが

何しろ3月は忙しすぎて

親都合で昨日に。


聞けば、配送の男性は昨日だけで12軒のお宅に机を持って行くとのことで

うちはあの時間で2軒目だったそうです。


さっそく息子はわくわく

配送のおじさんが組み立て、配置もやってくれるので

そばでうろうろ、話しかけたり。

でも、おじさんはそんなうちの息子をうるさがらず

一緒に楽しそうにお話をしながら組み立ててくださいましたよ。

x176

引き出しがライトグリーンで

机の木のベース色はベージュ

椅子もライトグリーンです。


最初、この色はどうかな?

大きくなって

「えっ?なんでこんな色、俺頼んじゃったんだろ・・・

も 懸念しなかったわけではありませんが。

何しろ2年越しのキャメル色のランドセルを

他の色に目がいかず

お店に入るなり一目散で買いに走った息子です。

要するに頑固。

きっと自分で選んだこの机も宝物。

大切にしてくれるでしょう。


娘の時と同じお店で買ったのですが

2年前はこの引き出しの色(他に水色、ピンク、黄色あり)は

ありませんでした。

どんどん机の形になるにつれ

「いいなぁ・・・

連発。


配送のおじさんはすかさず

「お姉ちゃんの机だってとっても素敵だよ

とフォローを入れてくれました。

うまい言葉がとっさにみつからなかったので

ありがたや。


見ず知らずのおじさんに

そう言われたことが幸いしたかな?


ちょっとご機嫌になって

「かわいそうだから、掃除しなくちゃね

と、配送の方が帰ってから

一生懸命机の上や引き出しの中身を出して

仕分けして

きれいにしました


まぁ、お姉ちゃんはいまだにそうなのですが

しばらくは、ダイニングテーブルを拠点。

学習机は支店になります


自分が机を買ってもらったときのこと・・・あまり覚えていないのですが

引き出しにいろいろなものを入れてウキウキしていたことを思い出しました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/283-660da4ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。