上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前の話になりますが

3月30日に

横浜へドライブに行きました


父ちゃんが平日休みの我が家。

あくまで高速は使わず

お昼はコンビニ弁当で(笑


横浜のある神奈川県はお隣の県ですが

東京とはいえ

埼玉県と握手をしている母ちゃんの家


東京縦断

かなり途中の道は混むので

3時間近くかかります


やっとこ

着きました。

みなとみらい地区

ランドマークタワーですねぇ
x178


でも、目的地はここではなく

道を隔てたこちら


横浜美術館
x179
x180

日本テレビのCMとかでご存知の方もいるかも知れませんが


2000年前

イタリアのヴェスビオ火山の噴火で

火山灰の下に沈んでしまった町


「ポンペイ」

の遺跡を展示しているので見に来ました。


娘が

図書館で借りてハマっている

「マジックツリーハウス」という本のシリーズの中で

「ポンペイ最後の日」

というお話があって

本当にあった話ということもありとても興味があって

行きたがっていたものです。


母ちゃんは、新婚旅行で実際のポンペイの町を父ちゃんと見てきました。

なので、親のほうもかなりね。


2000年くらい昔のことなのに

文明がしっかり発達をしていて

当時の日本とは比べ物にならないことだったでしょう。

水道が発達していたり

貧富の差もものすごくあって

いろいろと娘も勉強になったと思います。


火山灰の下に逃げ遅れた人たちのヒト型が・・・。

火山灰に空いた穴に石膏を流したら人の形が出てきたという話をイタリアで聞いて

実際に見てきました。


ここでも・・・。

ミイラとかではなく、あくまでヒト型。

子供達は怖がる事もなく見ていました。


イタリアでは、妊婦さんがお腹をかばうようにして倒れていたヒト型や

小さな子どもの手を引いて必死で逃げようとしていた親子のヒト型を見ました。

衝撃でした。


今回はそういったのではありませんでしたが

かわいそうの一言です。

奴隷として使われて逃げたくても足かせがあって逃げられなかった人の話など


そういった悲しいお話もありましたが。


当時の栄華を誇っていた

お金持ちの家から出土した宝物の数々、絵画作品、銀の食器など

目を見張るものばかりでした。


娘は食い入るように見ていました。

本当なら本物を見せに飛行機に乗って・・・

残念

そんなセレブではないのでこれで許してね。

6月までやっているそうです

小学生以下無料でした

ちょっとした歴史見学。

たまにはいいものです。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/284-d57ac09a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。