「○○くんは生活力がありませんね」

と、昨年5月の家庭訪問で言われた息子。

生活力??


まだ働いていないので・・・どういうことか?

一瞬戸惑いましたが


一人でいろいろできない・・・チャレンジもしない。

という意味で先生はお話くださったのでした


家庭訪問の置き土産で

「○○くんにはぜひお風呂掃除をさせてください

大変でもやりきったことへの達成感を味わったり

頼りにされたり、感謝されることが

彼を変えていきますよ」


結構、家では母ちゃんもいろいろさせていたと思うのですが

結果が伴わなかったので、すぐにチャレンジさせてみました。
x335


最初は、ぜんぜん掃除して欲しいところに手が届いてないし

ぶつぶつ言うときもあるし

こちらも忙しいので沸いてくるイライラ感を抑えて見学するのが大変でした


でも、だんだんコツを覚えて・・・およそ8ヶ月

火曜日のサッカーの日以外はほぼ毎日お掃除を続けています


ここのところ本当に寒いし、パンツで掃除

見ているこちらもぶるぶるしちゃいますけど
x336


「この方がやりやすいんだよ。ズボンが濡れちゃうといやだしね

そりゃぁ、そうだ。

まだ、ふとザラ付きなどが気になりますけどね

時々母ちゃんがこっそりその辺は掃除しておきます


そのうち、自分で不快に思ってしっかり掃除・・・するかな?

母ちゃんも昔ぶつぶつ言いながらお風呂掃除やっていたなぁ


息子の方が我慢強いですな。

言われなくても掃除してくれることもあるし


まだまだ、年末の個人面談では玉砕でしたけど・・・


まぁ、

将来、家事のできる夫になれれば

お嫁さんが喜んでくれるって・・・

それで十分じゃないかって?思っちゃ甘いですかね
x334



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/347-c05da045