上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明けから毎日35℃以上の母ちゃんの家周辺

昨日の東京は違ったようですが

うちも東京ですけど37℃とかあったと思いますよ~!


昨日は子どもたちの夏休み前の保護者会

息子のクラスは学校周辺地域を探検して

防犯に気をつけた方が良い場所を調べたり

何かあった時に助けを求めて駆け込める

「はっく君の家

の場所(協力は商店とかが多いです)を大きな模造紙へ

地図を描いて写真を貼って

説明を班ごとにしたり、小さな劇をしたり

みんなで協力して発表をしていました。


汗をふきふきお母さんたちもにこにこ観ていました


息子もだいぶ大きな声で発表できて

成長したなぁ 

と思ったのでした

保護者会も和やかな雰囲気でこのまま夏休み明けもいけたらいいですね・・・


さて、娘の学年ですが

難しい時期にさしかかり

家庭にもいろんな問題を抱えた子も多く存在していて

先生がてんてこ舞いをしているクラスもあり


「やっと夏休みか・・」と参加の保護者からはため息が。


出席している保護者というのは問題に巻き込まれた側だったり

普通に授業を受けたくてもできなくて困っている側の人ばっかり


そりゃそうだ・・・何か人様にご迷惑をおかけしているようなら

普通の神経ならば

学校へも足が向きにくくなるだろうな。


もしくは、まったく自分の子どもや学校に興味がない??

とか・・。


クラス会の前に大きな教室で学年の集会がありました。

先生はいづれも険しい顔

保護者も同じく・・


日光移動教室のDVDも見せてはくれましたが

あまり笑顔も見られず

娘の学年の抱える問題の大きさがわかります。


ここで詳しくは書けませんが

母ちゃんも普段の授業を時間ができれば

見学に行ったりしました。


娘のクラスは、ましな方。

でも、暴力をふるう子、イジメを受ける子

助けようとしない子ども・・・あげればきりがありません。


でも、ましな方。


他のクラスは大変です。

小さな女の先生が声を枯らして注意していたり

校長先生がニラミをきかせたり。


ここは中学校か??

いや、全部が全部そんな中学校ではありませんよ。


まぁ、年齢的な境は微妙なところではありますが


小学校は保育所ではないんですよぉ!と・・・


家庭の育て方がダイレクトに見えてしまいました。

あのママの子が??

と目を疑うことも


ガッカリしながら帰宅したこともあります

怒りも沸いたり

だって、普通に勉強したくても

うるさくて先生の声が聞こえないなんて・・・


先生もそういう輩をつまみ出して!なんてすると

知識だけはあってませたその口から

「それって体罰ですよね!」とか?


その前に自分の行いを反省する回路が存在しないのかな?

自分の子どもだったら・・・

と想像するだけで母ちゃんもろとも自爆しちゃいます。


常々娘は

「あぁ~、早く夏休みにならないかなぁ。」

とつぶやいてはカレンダーで残りの学校通学日を数えていたり


あれでは、そう思うのもわかる。


こういう問題ってもちろん家庭や学校

そして市町村の教育委員会とか・・・

当然連絡が入っているはずなのでどうなっているのでしょうかね。


うちのクラスは昨日の保護者会はわりと落ち着いていて

予定より早く終わりました。


ただ、ほかのクラスはだいぶ陽も傾く時間になっているにもかかわらず

電気がついたままだったとお友達ママからメールが。


夏休みももちろん何もないことを祈りつつ

しっかり自分の子どもを教育というか・・・

人間的な幅をもたせ、相手を尊重できる人として

育てて行かないと・・・。

本当に難しい年頃

子どもの成長、教育は家庭からですね。

厳しくし過ぎてもいけないし

褒めて伸ばして・・

そうやって親としての自分育て。


ついついガミガミ系になってしまいがち

夏休み、あと5日かな?

母ちゃんもいろいろ考えて用意をしておきましょう。

あれ?

ZZZ・・・
X563

モカお姉ちゃんはとっくに夏休みですよ
X562

ある意味夏休み

君たちは普段の平穏を保てない??

今から充電を・・・というところだね。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/470-ca2bba5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。