わが家の子どもたちは今月の28日に運動会があります

6年生の娘は「組体操」があります。

母ちゃんもその昔、6年生でやりましたね~「組体操」


そりゃ、一生懸命練習をしました。

補助倒立の練習を何回やったか

家でも母に手伝ってもらったっけな~。



6月ぐらいから

うちの娘も家でその補助倒立を練習していました。

身長があるので

補助をしてくれる子が小さいこともあって

大変なんだそう。


でも、こればっかりは仕方がないよね。

家だと大きいお母ちゃんが補助すると

それはそれは天上高く足があがってカッコがいい!


母ちゃんも

同じく身長があったから相方の子が大変だったかな。


でも、そんな娘の学校の6年生なんですが

前も書きましたが

落ち着きがない子が多くて

練習どころではないらしい


まともに先生のお話を聞かない子どももいて


待てよ!

組体操って言ったら

一歩間違えたら大けがだ!

ふざけていると大変なことになると思う

そんなこと6年生になったらわかるはずなんだけどなぁ。


まじめに取り組みたい子がとても悲しい思いをする

そこまでのスイッチがまだイマイチな子は

流されてしまって一緒にざわざわ。


あと2週間ちょっとなのに

全然形になっていないのだそう


学校からの呼びかけで

時間のある6年の保護者には

見守りやお手伝いをお願いされています。


もうね、毎回参観日で6年生の彼らを見ていると

大人をナメんなよ!

って思います。


・・・。


先生、もうちょっと頑張って欲しい・・のですが

「体罰だ~」

の言うモンスターペアレンツがいたりと

大変なんだよな~。

わかりますが・・・


アンタ!自分の子を見に学校へ来いって~の

て、感じです。

はい・・・


母ちゃんだって仕事してんだから

でも、空き時間に行くよ!学校!

自分の子が大事だから

可愛いから

興味津々だからさ!



これを親バカと取るか?

いいもん、親バカだもん。



昨日の晩に

練習に行かれた保護者からのメールが

同じクラスのママから転送されてきました


保護者がいても

どこ吹く風なんだと・・・


その文面からも

非常事態だよな。


大げさかもしれませんが

何度も言いますが

この学年のが問題だな。

自分もその学年の親だけど

子どもにまともに向かっている人が少ないなって

子どもたちを見ていてそう思わざるを得ない。


昔を思い出して

今のうちの娘を見て


「注目されたい年頃」


良くも悪くもそんな年齢


それがこんな感じで出ていると・・

メールをくれたママさんも訴えていました。


同感だな


声掛けをしたり

子どもの中に入ってお手伝いをすると

なんだ・・できるじゃん。と自信につながる子

まだ倒立などが完成できていない子に励ましをする子


すぐにこういった展開にもなるんだそうです。


母ちゃんも普段の彼らを見て思うのですが

そんなに「悪い!」子どもは少ないので

ふわふわと浮ついた気持ちが

わ~!わ~!っと集まって

全体が落ち着きないのだけれど

1人1人はそんなことないよと


まだ救いようがあるような気がします

ってか、

最後の小学校の運動会なんだから

「組体操」を

頑張って完成させようよ。

昔ながらの熱い!スポコンドラマみたいになれとは言いません

母ちゃんもあれはあれで

恥ずかしいと思っちゃう方だから


でもね

他の学年の子どもたちや保護者たちが


昨年までの母ちゃんも6年生はすごいなぁ!って

観ていた「組体操」

これじゃ~あまりに残念すぎるから


母ちゃん1人じゃ~ダメかもしれないけど

今日は、保護者の人数も増えてくれるだろうと

きっとその保護者はいつもの参観に来るメンバーだろうけど(笑)

でもいいや


それに

マジメ~な(笑)

わが家の娘さんは私が来ることを喜んでいるし


だって、毎日

「全然まとまりがなくって嫌になるよ・・・」と

言っていますからなぁ。


そこがチャラチャラ、キラキラ~系の女子から嫌われているみたいですけど

って!

親バカって言われるの承知で言いますが・・・



ちゃんとやって何が悪いんだ

バカモ~ン!!



・・・て思いますけど


おほほ・・行く前からこれじゃいけませんね。



今日は6時間目

32度に気温がなっちゃうよ~

と天気予報


だ~がだ!

完全防備で練習の見守り

いや、手伝いをしてこようと思います!


難しい年頃

怒鳴り飛ばさないように(笑)
(1クラス分くらいの子どもを怒鳴るのは簡単なんですけどね、それじゃアカンかと。)

盛り上げて

みんなが見ているよ!

注目されているんだよ!

君たちが一番上の学年だよ!


そんな感じかな?

わかってもらえるようなお手伝いをしてこようと思います。

日焼け止めぬりぬり~




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/493-409f1808