2日連続

娘の学年の運動会の組体操の練習に見守り隊として行ってきました。

2日目は父ちゃんもお休みだったので一緒に行きました・・・

・・・です。

ちょっと、いや・・想像以上に

夫婦でガッカリしました。



とりあえず、時間が許す限り

あと2週間


うるさいおばさんとして行ってやる!

と決めざるを得ませんでした。


さて、

今回はほのぼの記事にします。


もう先月の話なんですが


母ちゃんの大学のときに知り合って以来の

親友ちゃんが4月にご出産


彼女は

うちの子どもたちが生まれた時にも

産院までお祝いに来てくれたこともあったりと

ずっと親しくさせてもらっています。



今回は

うちの大きくなった子どもたちを連れて行きたかったこともあり


小学生の夏休みを待ってお友達の家に伺いました。


私の親友ちゃんは

2年前に高校の先生をされているご主人と結婚して

この4月9日には、

お2人のところへめでたく女の子のベビーが舞い降りて来ました♪

X637
ひゃぁっ!

ぷくぷくで色白でなんて可愛いんでしょう♪

うちの娘も昔、腕がこうやって段々だったなぁ~。

懐かしい。




母ちゃんもまだ産める年なんだよね~。

と思いつつ、私の方はもうなんだか老化しかかりで難しいので


うちの子どもたちには赤ちゃんと触れ合う

本当に貴重な時間を過ごさせてもらいました。

娘も息子も抱っこをさせてもらって
X636

「可愛いねぇ♪」

を何度も言っていました。
X635


全然泣かないの

いつもにこにこしていて

いつの間にか眠ってしまったりと


なかなか親孝行な娘さんだなぁと思いました。


もともとスリムな親友ちゃんは

完全母乳でやっているので

もっともっとスリムになっていて

数か月前に赤ちゃんを産んだ人にはまったく見えず


おっかしいなぁ

母ちゃんは

なんでこんなに肉付き良いんだろう??


と不思議に自分を振り返り(わざとらしい!)


あと20年もすると

母ちゃんにもこんな孫?の姿があるのでしょうかねぇ?

なんてことも想像してみたり


となると

おこりんぼばあちゃんですかね?


いやいや・・優しいおばあちゃんになりたいものです。


うちの子どもたちの毎日を見ていても

本当に大変な毎日であります

喜びももちろん、辛くて嫌になっている姿を目にして

一緒に泣くこともあるでしょう。


これからだっていろんなことがあるんだろうけど


でもね

子どもってのは、無条件に彼らのために頑張ろう!って思える存在


母ちゃんの親友ちゃんも

来年にはお仕事復帰も控えており

忙しくなりますが


ご主人と協力しあって

この可愛い天使の笑顔に元気をもらって

頑張っていって欲しいなぁ

と思いました。



先日内祝いとして

かわいいお名前入りのジャムをただきました
X634


ありがとうね。

親友ちゃんが職場復帰前にもう一度会えるかな。


次に会う時にはもう歩いていたりね。












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/494-36eee870