2014.04.27 小江戸川越
今日は、家族で川越に行って来ました。

スタートは最寄駅ではなく


若干埼玉よりの

家から徒歩10分ほどの志村けん氏の植えた桜の木が目の前にある駅をスタートに
X710

最近、娘も顔がふくよかに・・

顔だけはなんだかやつれて小さくなった母ちゃん

下半身もそうなればいいのにぃ


ふむ・・

さて本題にもどし


西武新宿線の本川越駅に到着
X711

乗車時間は25分くらい?

もしや、新宿より近いんじゃないかなぁ。


駅を出て数分歩くと

見えてきました

昔ながらの町並み

そこそこ人も多く


昨日はホンジャマカの石塚英彦さんがTVで紹介していたばっかしの

川越といえばサツマイモなんですが

その餡の入ったみたらしを食べることに
X705

冷たくて初夏の陽気に参っていた体にエネルギーチャージ

息子だけ倍くらいする紫いものソフトクリーム(こらぁ!)
X708

そこからまたしばらく歩いて

これまた有名な菓子屋横丁にて日本一大きい?ふ菓子を購入
X701

息子が欲しがったんですが

何しろ大きくて持ちづらいのか?

地面にすっちゃったり、人に当たっちゃって謝ったり・・・

これしか持っていないくせにしっかりせぇ!!

父ちゃんや母ちゃん挙句にはお姉ちゃんにも注意されてしまっても

ダメ・・

なんじゃい!これうちの長男・・大丈夫か!?

X712
こちらはりそな銀行の建物です。


川越といえば

こちらの有名な「時の鐘」があって
X714

おっ!手前に人力車の人が写ってるな。



「時の鐘」の足元に牛乳屋さん



なぜだか、そこにあった牛乳の自販機前で立ち止まり1本購入している男が一人
X707

めずらしいものに魅かれたか?

ここで買う意味がイマイチ理解できませんが

きっと飲みたかったのでしょう。


そこからはだいぶ疲労困憊気味でしたが

またまた歩いて


「春日の局」で有名な

「喜多院」に行ってみました。
X713


川越は何度も来ているのですが、こちらはお初

子どもたちもマンガやTV、学校の教科書で歴史を学び始めているので

春日局については結構知っているし

ちょうど良かったね


なぜか

帰り際に

「アニメイト」なるアニメオタクの聖地?的なお店の

川越店を見つけて熱狂する娘

10分くらい日陰で父ちゃんと息子と待ちぼうけ


川越のお土産にプチ風呂敷やレトロ柄のシュシュを買ってみたり

やっぱり女の子ですね

んで、〆にアニメ本買っているところが不思議なんだよなぁ。


ま、まぁ楽しめたようです。


息子は「疲れたぁ。」を連発しながら

ふ菓子の持ち方に結局ずーっっと苦戦


さて、食べきれるのでしょうか?ね??
X703


とっても良いお天気で

手のひらはうっすら日焼けしました(しまったぁ!)。

よく歩いて足の指にまめができたりしましたが

お出かけできてよかったね。


とりあえず、また明日一日だけ学校か

早く寝よー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/533-c601e965