うちの父ちゃんのお父さん、おじいちゃんはお2人とも

剣道の世界ではすごい人だったんだそうです。

父ちゃんのおじいちゃんはもともと警察官で

警察署内で勤務の後に剣道の指導をやっていたそうです。

今、娘が行ってる学校の大学でも実は

定年後、助教をやっていたというから縁ですねぇ
(孫の嫁とひ孫はそんなことまったく知らずに受験したんですよ。)


父ちゃんのお父さんは、当時国内最年少で七段を取得した方らしく

地元の剣道連盟でも会長をされて、亡くなるちょっと前まで稽古に行かれていました。


当然、息子たちも剣道をやって

父ちゃんも高校生まで剣道をやっていたそうで、有段者です。
(母ちゃんは父ちゃんの剣道をしている姿は見たことがないです。)
X240


父ちゃんも、そのまたお父さんもとっても穏やかな人なので

厳しい武道のイメージと2人の姿があまり感じられないです。

でも、武道が強い人ほどその技術などをひけらかさないものですよね。


孫の世代のうちの子どもたちは

母ちゃん、父ちゃんの思うところもあって

地元の剣道には通うことなく今まで来ておりました。

お父さんがご存命だったらまた違っただろうけど・・・



スイミング、サッカー、新体操とスポーツはいろいろやっておりましたが・・


でも、ここへきて

娘が剣道になんだか興味があるらしく

あ~だ、こ~だと学校や趣味で忙しくてそれどころじゃないのに


ま、でもイメージだけじゃ・・ということで
X239


父ちゃんが帰宅後、竹刀を出してきて
X241


家の外で教えています。


まだ、かじってるだけです。

数日遅れて


昨日は、塾がなかった息子も参加
X221


思いのほか、竹刀が重くてみんな腕の筋肉痛(笑)
X235


4代目、開花?
X238



いやいや、まだまだちょっと見学程度ですけどね

父ちゃんも久しぶりで嬉しそうだったな

ほんの少しの時間でしたが

夕方、親子でこんな時間が取れるのもいいよね



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/603-712f26f7