上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリの病気に入れるか?迷いましたが、まぁいいか・・。

X247
母ちゃんは、40歳になったので

市から補助金の出る乳がん検診に行ってみました。
(40歳から補助金OK)

16日は朝から台風から吹き込む暴風雨

最近建て替え工事も終わり

とってもきれいになった大きな病院が自転車で10分くらいのところにあります。


気になっていたけれど

大きな病院にお世話になるほどの病気にはなっていないので

このチャンスに行ってみようかな?ということで前もって予約


体調も戻ってきたのでちょうどよかった。

もちろん、自転車ってわけにはいかないくらいのお天気

セレナ号でぶぶーっと近所ですけどね。


さて、本題の検診ですが

母ちゃん、体格はいいのですが胸が本当にない!

びっくりするほど。

下着のサイズが合ったためしがありません。

アンダーとトップの差がない(爆)


そんな微乳がマンモグラフィーですよ


レントゲン技師さんもドクターも男性でしたが

別に全然恥ずかしいこともなく

お2人ともとっても丁寧で緊張ゼロ。

あっという間に終わりました。


ドクターの触診時にちょっと

「あれ?」な顔をされたのが

いまだにちょっと・・気になってはいますが

グラビアアイドルみたいな人じゃないから

乳腺なのか?肋骨なのか?それとも?

わかりずらかったかなー?


よく聞く痛みも思ったほどではなく

これも微乳だったからかなー?

ま、首の皮くらいからひっぱられた感はあります

仕方がない、機械にはさむほどの胸の量がないしなぁ。


とにかく月末に郵送される結果を見るまではドキドキです。


でも、こんな感じで市の補助とかあるところも多いかと思いますし

やっぱり自分じゃわからない部位なので

そんなに時間もかかりませんし

検診はおすすめしますね





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/607-10fd59f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。