イルイル
うちの父ちゃんが送ってくれた写真

毎日朝晩通勤途中で歩く

表参道です。


ここからまだ職場まで健康のために10分以上歩いています(ショップ店員じゃありませんよ~)





話は、変わって

今年も私の実家でクリスマス会と父の誕生日会をする予定なのですが

うちの子どもたちへのプレゼントをどうするか?と母からメールをもらっています。

とてもありがたいお話し

うらやましいなぁと、毎年思うのですが

なんせ、娘は学校が忙しく(来年のクラス替えにかかわる試験前だしな)

息子は受験で

プレゼントを熟考する時間がなかなかない。

すぐにこれが今欲しい!ということがないのは物にあふれている証拠なのかな?

とにかく休みや

息子なんかは、気持ちがね。。

本当のところは

「お金でいただいて貯金しておきたい。」なんだそうです。


でも、実家の母は、こうお金に・・対してなんていうのかな?

子供らしさを求めているのかな?(すごくわかるけどね)

ゲームのソフトが欲しい・・と勇気を出しても靴が届いたことがあって

頼んだ時にその声が聞こえていなかっただけなのかなぁ??

・・子どもたちもそのおばあちゃんの気持ちを理解しているので

言い出しづらいみたい

昨年は、ようやく娘はゲームソフトをもらえていたっけな。

母ちゃんは、密かに「あれっ?」って思ったっけ。


洋服とかアニメグッズとかマンガとか・・

自分で買いに行って。欲しい物を遠慮しないで買ってみる!がしたい年頃。

息子は、受験が終わったらパソコンやゲーム機が欲しいらしく

たまに行ったゲームセンターでもちょこっとだけ使うのみで

頑張って貯めている。


おばあちゃんに言い出しづらかったら

こっそりおじいちゃんに話してみて

ふんわりとおばあちゃんに伝えてもらうかな?


おばあちゃんも・・もしかしたら今年は気持ちを受け止めてくれるかもしれないし。
(昨年のゲームソフトのこともあるしね)

二人ともいろいろ考えてはいるけれど着地点がみつからないクリスマスプレゼント。

さて、どうなるか。

この年になってもなんら親孝行なことができていない私としては

もらいっぱなしなんで、なんとも複雑

いつもお世話になってばっかりなんで

母ちゃんを経由しないで

プレゼントのこと話をしてくれないかなぁ。。なんて難しいか。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okorinbokachan.blog7.fc2.com/tb.php/625-254d9ce6