関西あたりで麻疹の流行の兆しとニュースで頻繁に伝えられていますね。

40歳以上は麻疹の予防接種は国でやっていなかったようで

母ちゃんも心配になってきたので実家の母に確認をしました。

「予防接種はしてないねぇ・・

昔、麻疹?川崎病?の疑いで病院にかかっているんだけど

なんとも記憶が疑わしい。」

と・・。

川崎病という言葉は初耳で驚きましたが。

それは違ったのでじゃ、麻疹??だったの??


う~む


職場の人たちにも聞いてみたら

「やったと思うんだけど・・う~む。」

なんだ、みんな確かな状況がわからんちん。


若い人たちにうつしたら嫌だしなぁ。

抗体検査というものを受けてみようか。

うちの子どもたちの母子手帳を見たら2人ともワクチン接種をしているから

ひとまずは、大丈夫かな

風疹はどうなんだ?

こうなったら混合のワクチンをしちゃったほうがいいのかな??


そうだ、わが家の大黒柱はどうなの?

父ちゃんもかかったら大変だぞ!

お義母さんに聞いてみるかな。


年齢を重ねてくると

免疫ってどうなのさ!って思いますね。





2016.04.27 元気ですよ。
母ちゃんのノートパソコンを買い替えたので

なかなかブログ更新まで腰が重くて

3月4月は行事が多いので

次回はそのダイジェストを・・


正直、体もクタクタなので

連休まで頭がまだ全然回っていませんが

少々お待ちを・・・
父ちゃんが仕事なので

なんだかぼんやり3人で過ごしています、日曜日


あたたかくて風もなくて春だなぁって思いました。

まだ、早い?


いやいや、もう花粉症がかなりひどいのでそういうことだ。

花粉症の薬を夜飲めば次の日は快適に・・

しかし、目だけはどうにもならず。

マスクして目は腫れぼったく赤い状態です。

化粧品なんてやりたくないくらい。

でも、仕事の時は最低限だけしておりますがどうなのこれ??


ゴールデンウィークぐらいまで続くなぁ、これ


ゴールデンウィークか。

なんとなく仕事場のカレンダーも決まってきましたが

金欠わが家

どうするかな。


ワンコのこともあるから日帰りで

どこか行けたらいいのに。

なかなかみんなのお休みが合わないので

春休みですら、まだわからない。


母ちゃん的には、軽井沢とか日光や宇都宮方面とか

山梨のフルーツ狩りとかね


おっとぉ!?

連休前にセレナ号の7年目の車検???

ぐぉぉぉ~



大変だ、こりゃぁ。。


宝くじ当たらないかな・・・
今日もとっても良いお天気でした。

父ちゃんと朝から家の中、外と大掃除。

それでもなんだか時間がある。

明日は、お義父さんのお墓参りに行こうかな?と考えたり。

明日は、夕方からお義兄さん夫婦がお義母さんのところに泊まりに来るので

みんなで持ち寄り、お義母さん宅でごちそうのはず。


ならばと「なます」を作ったり、煮物類の野菜の下ごしらえとか

おそば用の天ぷら担当なのでその材料をそろえたり

「焼き豚」を作ったりと午後はそんなことをやっていました


息子はあと10日ほどになった受験日第一日目に備えて

塾から出ている課題をやっています。

娘はお義母さんのところへ行ってみたり、ゲームをしたり宿題したり。

父ちゃんは車の掃除をしたりしていましたねー。


明日はそんな感じで忙しく、楽しく年を越そうと思いますので

今年のブログの更新は本日でおしまいにします


犬たちは3匹とも今年は病院に行くこともなく元気です。

チョコちゃんの写真がないなー。

来年はチョコちゃんもたくさん登場させてあげないとなー

では、皆さま良いお年を。
X305
相変わらず散らかり家ですが来年もどうぞよろしくお願いいたします
イルイル
うちの父ちゃんが送ってくれた写真

毎日朝晩通勤途中で歩く

表参道です。


ここからまだ職場まで健康のために10分以上歩いています(ショップ店員じゃありませんよ~)





話は、変わって

今年も私の実家でクリスマス会と父の誕生日会をする予定なのですが

うちの子どもたちへのプレゼントをどうするか?と母からメールをもらっています。

とてもありがたいお話し

うらやましいなぁと、毎年思うのですが

なんせ、娘は学校が忙しく(来年のクラス替えにかかわる試験前だしな)

息子は受験で

プレゼントを熟考する時間がなかなかない。

すぐにこれが今欲しい!ということがないのは物にあふれている証拠なのかな?

とにかく休みや

息子なんかは、気持ちがね。。

本当のところは

「お金でいただいて貯金しておきたい。」なんだそうです。


でも、実家の母は、こうお金に・・対してなんていうのかな?

子供らしさを求めているのかな?(すごくわかるけどね)

ゲームのソフトが欲しい・・と勇気を出しても靴が届いたことがあって

頼んだ時にその声が聞こえていなかっただけなのかなぁ??

・・子どもたちもそのおばあちゃんの気持ちを理解しているので

言い出しづらいみたい

昨年は、ようやく娘はゲームソフトをもらえていたっけな。

母ちゃんは、密かに「あれっ?」って思ったっけ。


洋服とかアニメグッズとかマンガとか・・

自分で買いに行って。欲しい物を遠慮しないで買ってみる!がしたい年頃。

息子は、受験が終わったらパソコンやゲーム機が欲しいらしく

たまに行ったゲームセンターでもちょこっとだけ使うのみで

頑張って貯めている。


おばあちゃんに言い出しづらかったら

こっそりおじいちゃんに話してみて

ふんわりとおばあちゃんに伝えてもらうかな?


おばあちゃんも・・もしかしたら今年は気持ちを受け止めてくれるかもしれないし。
(昨年のゲームソフトのこともあるしね)

二人ともいろいろ考えてはいるけれど着地点がみつからないクリスマスプレゼント。

さて、どうなるか。

この年になってもなんら親孝行なことができていない私としては

もらいっぱなしなんで、なんとも複雑

いつもお世話になってばっかりなんで

母ちゃんを経由しないで

プレゼントのこと話をしてくれないかなぁ。。なんて難しいか。