9月30日、10月1日とまたまたこちらに行ってきましたよ。
X383

保護者の会の会長さんと副会長さんが土曜日に都合が悪いというので

昨年副会長で、弁当係だった父ちゃんと母ちゃんが土曜日から入ることに。

宇都宮のAPAホテルに泊まって朝は3時30分起きでサーキットに入りました。
X387

今回も朝ごはんを担当しました。

子どもたちは金曜日から宿に泊まって

車両が完成しない高校生はほとんど寝ないでサーキット入り。

みんな仏頂面。

大丈夫か?

中高で3台出場なのですが1台しか練習走行できなかった土曜日。

そんな話をつまみに

土曜日の夕方は宇都宮で父ちゃんと餃子を食べました。
X385

これはこれで美味しかったし、楽しかった。
X381



日曜日の決勝は・・・

やっぱり完走できたのは1台のみ(;^_^A

でも、結果が残せたのでよかったな。

ドライバーは中2の女子。

かっこよかった♪
X386

親も先生も子どもたちもくたくたになりますが

天気にもめぐまれてよかったなぁ。
X382

隣のピットの学校が優勝したので

何が違うの?と息子は片付けをしながらジロジロ見ていましたっけ。

車両の熟成と真剣さか?ぷぷぷ。

また頑張ってね。
2017.08.26 いとこ会 
お義兄さんのところに子どもが生まれて早4か月

先週お義母さんのところで集合。

X380
(15歳、14歳&3か月半)

そろそろ首もすわり

たて抱っこができそうです。

次に会うときは、また変わった表情を見せてくれることでしょうね
母ちゃん、職場がお盆休みに入りました。

今のところどこもでかける予定はないので

ゆっくりしています。


でも、職場がまたいろいろね。

新しく入った人がやっぱりお局さんについていけないと

辞めちゃった。

またこれで人員不足、お局イライラUP

目に見えて、負担が大きくなるので・・

夜中に不安で目が覚める。

あ~あ。


休みはちゃんと休みたいのですが

どうしましょ⤵
息子の部活の大会でこちらに今年も行ってきました。
X375
(朝、3時台に家を出ました・・・。)

娘は、高校に入ったら軽音楽部に移り

息子のみ所属になりました。

今回、中学校の車両は女の子がドライバー
X377

サーキットを1人で10周しなければなりません。

暑いし、燃料をなるべく使わないようにするレースなので

エンジンをかけるタイミングとか考えながらの大変な環境

頑張れー!

高校生の車両はこんな感じ
X378

手作り感満載

かわいいピンク色です

走行するときはこんな感じ
X376

なかなかでしょう?

よく作りこみました。

うちの部は、顧問の先生は学校のことでとても忙しいので全然手をかしません。

子どもたちのみで作っているので・・いやはや

他校は、専門家のアドバイスもかなり入っているので強くて当然。

差はかなりありますが(正直、素人部門とかさ・・別に分けてほしい)

ちゃんとエンジンかかるし、ちゃんと走り出すし。

すごいなぁ。と思います

X379
いよいよスタート

うちの息子は無線で連絡をとる役目でしたね。

父ちゃんと2人で炎天下のもと応援

なかなか調子よく走っていました


しかし!

「そろそろゴールのころだよね・・」

なんて話していたら

急に、うちの部活の車両が戻ってこない事態に。

なんと、あと半周のところで止まってしまっていました

マーシャルの人が車両のそばにかけつけて話しかけていますが

ドライバーの彼女は一生懸命いろいろ動かそうとチャレンジしているのが見えます

(ひゃ~っ!!なんとか動き出してくれ!)

ざわざわとした空気。

かなり時間がたちました・・。

とうとう下車。。



残念ですが、リタイアとなりました。

積車に載せられてドナドナ・・

クタクタになってパドックに戻ってきた彼女に聞いてみると。

「エンジンはかかるのにギアが・・。

暑い中本当にお疲れ様

彼らは、この悔しさをバネに車両の改良をして

10月の全国大会を目指すことになります。


高校の車両はというと、完走しました

順位は、ブービーでした(てへへ)

お疲れ様でした。
2017.05.05 いとこ誕生♪
2年前に結婚をした

父ちゃんのお兄さんのところに

5月1日

なんと、赤ちゃんが生まれました!
X373

生まれるかも・・と連絡がお義母さんに入り

母ちゃんは仕事が休みでしたので病院へ車で送って行きますよ。と

そして、学校が休みだった子どもたちも一緒に行くというので、まぁ・・いいかと

(電車だと1時間じゃ着かないのでとても不便なんですな。)

車だと30分くらいなのですぐ病院に着きました。


初産だし、時間がかかるだろうから

お義母さんには病院に残ってもらって

うちらは、帰ることになるだろうな・・なんて

お義兄さんと話しながら病院のロビーで待っていたら

いきなりすぐそばのドアが開いて

「〇〇さん、おめでとうございます!女の子ですよ。」


!!!

病院着いてから2時間もたたずに生まれちゃったことになります。

本当にみんなびっくりしました。

家でぎりぎりまでお嫁さんは頑張ったんだねー

お疲れ様でした


うちの子どもたちとは15歳前後離れた

いとこになります。
X374

お義兄さんはもうすぐ45歳。

これからいろんなことがありますよ!

幼稚園で若いパパさんたちと大縄跳びとかもあるかもね。

旅行にいったり

時に・・けがをしたり、熱を出して病院へと駆けずり回ったり

それもこれもあっという間です。


久々の赤ちゃんに

仕事帰りに病院に来たうちの父ちゃん

おじいさんになったような気持ちで大はしゃぎでした



子どもたちも赤ちゃんが生まれた瞬間にまさか産院にいるなんて

すごい体験をしたもんです。

名前はまだ決まっていないみたいだけど

いろいろ予想したりしてね・・

みんなでこの子が育っていくの見守ってていこうと思います。

さらに周りの大人が頑張らないとね!









... 続きを読む